子育てにやさしい企業支援表彰

令和3年度 あったか子育てきょうと表彰について

あったか子育てきょうと表彰実施の趣旨

京都府では2040年に全国平均並みの合計特殊出生率をめざし、行政、府民、地域、企業などあらゆる主体の総力を結集し、「子育て」の視点から社会を変革することを基本方針として、総合計画に「子育て環境日本一」きょうとチャレンジを掲げています。 安心して子育てができる環境を整備するため、仕事と生活が両立する社会の創出をはじめ、子育てしやすい社会づくりに取り組む企業・団体を表彰し、その取組を広く紹介することで、子育てしやすい社会づくりを促進します。

表彰対象

次の各部門を対象とし、京都府内に本社又は主たる事業所を置く企業・団体

① 子育てにやさしい企業部門(第2回)

推薦書
様式1 ダウンロード(docx)
記入例 ダウンロード(pdf)

子育て環境日本一に向けた職場づくり行動宣言を行っている企業(1,079社・R3.4末)で、子育てしやすい働き方を選択できる社内制度を整えるとともに、その制度を利用した社員の実績があるもの

行動宣言企業は「京都府・子どもを育む文化創造事業HP」にて検索が可能です。

https://pref-kyoto-kodomohagukumu.jp/shokuba/companies/

※宣言は随時受け付けているため、「該当企業なし」と表示された場合も、
必要に応じて、京都府健康福祉部こども・青少年総合対策室(075-414-4602)までお問い合わせ戴けますと幸いです。

[表彰対象企業に関連すると考えられる取組等]

  • 子育て環境日本一に向けた職場づくり行動宣言
  • 京都ウィメンズベース(WLB認証)、ワークチェンジ塾
  • 子育てサポート企業「くるみん・プラチナくるみん」認定  等

② 地域貢献部門(第1回)

推薦書
様式2 ダウンロード(docx)
記入例 ダウンロード(pdf)

子育て中の家庭が安心して外出できる施設づくりや地域活動等を通じて子育て支援に積極的に取り組むもの

[表彰対象企業・団体に関連すると考えられる取組等]

  • 地域活性化包括連携協定締結企業
  • 子ども・地域の安心・安全活動支援事業
  • 家庭教育・食育、社会教育・消費者教育
  • 「地域交響PRJ・少子化対策・地方創生・みらい戦略」等交付金
  • ライフデザインカレッジ、きょうと子育て応援パスポート・きょうと子育て応援施設     等

募集期間

令和3年5月31日(月)から6月21日(月)まで※自薦及び他薦

表 彰

有識者による審査会で意見聴取の上、府において選考し、本年9月に開催を予定している「第1回きょうと子育て環境日本一サミット」において、表彰式を行う予定です。

その他

表彰企業・団体につきましては、府ホームページ等に掲載するとともに、先進事例として国や府内各方面に紹介するなど、積極的に周知を図ります。

令和元年度

令和元年9月に「京都府子育て環境日本一推進戦略」を策定しました。

この戦略の策定を機に、これまでの「京都府子育て支援表彰」を「あったか子育てきょうと表彰」にあらため、令和元年度は、「子育てにやさしい企業」の表彰を行いました。

子育てにやさしい企業部門の表彰について

子育て環境日本一に向けた職場づくり部門の行動宣言を行っている企業から取組み内容を御応募いただき選考いたしました。

 

令和元年度受賞企業

【あったか子育てきょうと表彰】

株式会社ウエダ本社(京都市下京区):卸売業


(詳しく見る:PDF)

株式会社ONO plus(京都市伏見区):製造業


(詳しく見る:PDF)

二九精密機械工業株式会社(京都市南区):製造業


(詳しく見る:PDF)

株式会社横井製作所(宇治市):製造業


(詳しく見る:PDF)

これまでの表彰企業の取組み

  • 第1回表彰(平成19年度)から第10回表彰(平成28年度)までの内容[カラー110ページ11.0MB]は、こちらから。
  • 第11回表彰(平成29年度)の内容[カラー18ページ 2.8MB]は、こちらから。
  • 第12回表彰(平成30年度)の内容[カラー20ページ 1.9MB]は、こちらから。

なお、「過去の表彰企業・団体概要」ページからも、個別企業・団体ごとに事例がダウンロードいただけます。

TOP