array(44) {
  ["company_id"]=>
  string(2) "89"
  ["date"]=>
  string(10) "2019/06/24"
  ["furigana"]=>
  string(27) "ろーやるこうぎょう"
  ["name"]=>
  string(29) "代表取締役 藤本 紘平"
  ["message"]=>
  string(162) "社員が仕事と子育ての両立を図るための環境整備やその他仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備に取組む。"
  ["address"]=>
  string(37) "京都府城陽市平川浜道裏51-1"
  ["type"]=>
  string(15) "特殊印刷業"
  ["num_employee"]=>
  string(5) "86人"
  ["business_content"]=>
  string(180) "転写フィルム印刷、インモールド転写フィルム印刷、インサートフィルム印刷、ビニールシート印刷、メラミン用絵付フォイル印刷。"
  ["pr"]=>
  string(511) "当社は1962年の創立以来、従来の技法では実現できなかった印刷技術に磨きを掛け、多様な技術を応用し、更なる技術開発に挑戦し続けています。プラスチックへの加飾を主に、自動車部品・家電製品・通信機器の分野から、家庭日用品・文具・玩具などに至り、また今後はガラスや金属への加飾にも範囲を拡げていくことを計画し、多彩な商品の付加価値向上に貢献しています。"
  ["prs"]=>
  string(11) "<a href="
  ["person_in_charge"]=>
  string(52) "総務部長 平田 豊/主任 三ツ田 摩希子"
  ["tel"]=>
  string(12) "0774-53-7755"
  ["mail"]=>
  string(25) "m_mitsuda@royal-ind.co.jp"
  ["goal"]=>
  string(390) "目標1:子育てを行う労働者で、できるだけ負担が少なく、安心して仕事ができ子育てができるような施策を考える。



目標2:育児休業制度の整備及び周知を進める。



目標3:妊娠中や出産後の女性社員の健康の確保等の為の施策を考える。" ["plan"]=> string(1075) "1:育児短時間勤務については、現規定では、午前9時から午後4時まで、または午前9時から午後5時までの6時間または7時間に限定しているが育児休業者の事情にできるだけ配慮して、柔軟な適用ができるように、また、時間単位有給の導入推進をはかり規定の整備を進め、安心して子育てができるよう対策を進める。



2:2017年10月1日施行の育児・介護休業法の改正事項の内容を現規定に盛込み、整備を行い周知に努める。周知の方法は、掲示板への掲示に加えて、各部署に一部ずつ規定を備え付ける対策をとり周知を進める。



3:妊娠中や出産後は、心身ともにストレスがたまりやすくなる為、保健所をはじめとした公共機関の相談窓口の紹介や、産業医へのホットラインなどの検討などを進め、心の健康を少しでも保てるよう支援対策を進める。" ["achievement_year"]=> string(4) "2020" ["achievement_month"]=> string(1) "4" ["schedules"]=> string(37) "2020年3月31日までに実施予定" ["images"]=> array(4) { [0]=> array(1) { ["image"]=> string(78) "https://pref-kyoto-kodomohagukumu.jp/wp-content/uploads/2019/07/img50251-1.png" } [1]=> array(1) { ["image"]=> string(80) "https://pref-kyoto-kodomohagukumu.jp/wp-content/uploads/2019/07/jb_royal12-1.jpg" } [2]=> array(1) { ["image"]=> string(80) "https://pref-kyoto-kodomohagukumu.jp/wp-content/uploads/2019/07/jb_royal03-1.jpg" } [3]=> array(1) { ["image"]=> string(80) "https://pref-kyoto-kodomohagukumu.jp/wp-content/uploads/2019/07/jb_royal05-1.jpg" } } ["region"]=> string(9) "城陽市" ["employees"]=> string(13) "30人~99人" ["is_submit"]=> bool(false) ["group_support"]=> bool(false) ["know"]=> string(1) "0" ["group_main_type_1"]=> array(2) { ["main_type_1"]=> string(15) "広告・印刷" ["sub_type_1"]=> array(23) { ["traditions_textiles"]=> array(0) { } ["sightseeing_accommodation"]=> array(0) { } ["animation_fashion"]=> array(0) { } ["information_technology"]=> array(0) { } ["environment_ecology"]=> array(0) { } ["agriculture_forestry_fisheries"]=> array(0) { } ["construction_architecture"]=> array(0) { } ["machinery_manufacturing"]=> array(0) { } ["chemistry_biotechnology"]=> array(0) { } ["food_confectionery"]=> array(0) { } ["electricity_water"]=> array(0) { } ["transportation_logistics"]=> array(0) { } ["wholesale_retail"]=> array(0) { } ["finance_insurance"]=> array(0) { } ["realestate_leasing"]=> array(0) { } ["food_beverage_service"]=> array(0) { } ["medical_welfare"]=> array(0) { } ["education_children"]=> array(0) { } ["hairdressing_bridal"]=> array(0) { } ["advertising_printing"]=> array(1) { [0]=> string(6) "印刷" } ["events_entertainment"]=> array(0) { } ["human_resources_law"]=> array(0) { } ["sub_type_other"]=> array(0) { } } } ["group_main_type_2"]=> array(2) { ["main_type_1"]=> string(24) "選択してください" ["sub_type_1"]=> array(23) { ["traditions_textiles"]=> array(0) { } ["sightseeing_accommodation"]=> array(0) { } ["animation_fashion"]=> array(0) { } ["information_technology"]=> array(0) { } ["environment_ecology"]=> array(0) { } ["agriculture_forestry_fisheries"]=> array(0) { } ["construction_architecture"]=> array(0) { } ["machinery_manufacturing"]=> array(0) { } ["chemistry_biotechnology"]=> array(0) { } ["food_confectionery"]=> array(0) { } ["electricity_water"]=> array(0) { } ["transportation_logistics"]=> array(0) { } ["wholesale_retail"]=> array(0) { } ["finance_insurance"]=> array(0) { } ["realestate_leasing"]=> array(0) { } ["food_beverage_service"]=> array(0) { } ["medical_welfare"]=> array(0) { } ["education_children"]=> array(0) { } ["hairdressing_bridal"]=> array(0) { } ["advertising_printing"]=> array(0) { } ["events_entertainment"]=> array(0) { } ["human_resources_law"]=> array(0) { } ["sub_type_other"]=> array(0) { } } } ["prlink"]=> array(4) { ["link_name_1"]=> string(2) "HP" ["url_1"]=> string(27) "http://www.royal-ind.co.jp/" ["link_name_2"]=> string(0) "" ["url_2"]=> string(0) "" } ["recruit_link"]=> array(6) { ["link_name_1"]=> string(0) "" ["url_1"]=> string(0) "" ["link_name_2"]=> string(0) "" ["url_2"]=> string(0) "" ["link_name_3"]=> string(0) "" ["url_3"]=> string(0) "" } ["existing_systems"]=> array(1) { [0]=> string(43) "6 時間単位の年次有給休暇制度" } ["catch_copy"]=> string(90) "男女問わず、社員が働きやすい職場づくりを目指してまいります。" ["group_declaration"]=> array(2) { ["date"]=> string(10) "2019/06/24" ["achievement_period"]=> array(2) { ["achievement_year"]=> string(4) "2020" ["achievement_month"]=> string(1) "4" } } ["group_practice"]=> array(7) { ["result"]=> string(0) "" ["employee_comments"]=> string(0) "" ["difficulty"]=> array(2) { ["difficulty"]=> string(105) "就業規則変更担当の課長が退職し、変更手続きがストップしてしまったこと。" ["none"]=> array(0) { } } ["adverse"]=> array(2) { ["adverse"]=> string(52) "部門人員が、8名 → 5名に減ったこと。" ["none"]=> array(0) { } } ["subsidiary"]=> array(1) { [0]=> array(2) { ["subsidiary_name"]=> string(0) "" ["subsidiary_amount"]=> string(0) "" } } ["announcement"]=> array(0) { } ["next_term"]=> string(6) "なし" } ["group_objective_1"]=> array(4) { ["objective_broad_category1"]=> string(30) "(2)休暇制度の充実" ["group_subdivision1"]=> array(1) { ["subdivision1"]=> string(43) "6 時間単位の年次有給休暇制度" } ["objective_content1"]=> string(157) "目標1:子育てを行う労働者で、できるだけ負担が少なく、安心して仕事ができ子育てができるような施策を考える。" ["action_plan1"]=> array(6) { ["action_plan1_content_1"]=> string(424) "1:育児短時間勤務については、現規定では、午前9時から午後4時まで、または午前9時から午後5時までの6時間または7時間に限定しているが育児休業者の事情にできるだけ配慮して、柔軟な適用ができるように、また、時間単位有給の導入推進をはかり規定の整備を進め、安心して子育てができるよう対策を進める。" ["action_plan1_term_1"]=> string(0) "" ["action_plan1_content_2"]=> string(0) "" ["action_plan1_term_2"]=> string(0) "" ["action_plan1_content_3"]=> string(0) "" ["action_plan1_term_3"]=> string(0) "" } } ["group_practice_1"]=> array(5) { ["achievement_status1"]=> string(24) "選択してください" ["action_details1"]=> string(0) "" ["executed1_1"]=> array(0) { } ["executed1_2"]=> array(0) { } ["executed1_3"]=> array(0) { } } ["group_objective_2"]=> array(4) { ["objective_broad_category2"]=> string(39) "(1)育児休業等の取得促進" ["group_subdivision2"]=> array(1) { ["subdivision2"]=> string(55) "1 育児休業等を取得しやすい環境づくり" } ["objective_content2"]=> string(64) "目標2:育児休業制度の整備及び周知を進める。" ["action_plan2"]=> array(6) { ["action_plan2_content_1"]=> string(281) "2:2017年10月1日施行の育児・介護休業法の改正事項の内容を現規定に盛込み、整備を行い周知に努める。周知の方法は、掲示板への掲示に加えて、各部署に一部ずつ規定を備え付ける対策をとり周知を進める。" ["action_plan2_term_1"]=> string(0) "" ["action_plan2_content_2"]=> string(0) "" ["action_plan2_term_2"]=> string(0) "" ["action_plan2_content_3"]=> string(0) "" ["action_plan2_term_3"]=> string(0) "" } } ["group_practice_2"]=> array(5) { ["achievement_status2"]=> string(24) "選択してください" ["action_details1"]=> string(0) "" ["executed2_1"]=> array(0) { } ["executed2_2"]=> array(0) { } ["executed2_3"]=> array(0) { } } ["group_objective_3"]=> array(4) { ["objective_broad_category3"]=> string(18) "(4)その他" ["group_subdivision3"]=> array(1) { ["subdivision3"]=> string(38) "13 社内勉強会など普及啓発" } ["objective_content3"]=> string(97) "目標3:妊娠中や出産後の女性社員の健康の確保等の為の施策を考える。" ["action_plan3"]=> array(6) { ["action_plan3_content_1"]=> string(298) "3:妊娠中や出産後は、心身ともにストレスがたまりやすくなる為、保健所をはじめとした公共機関の相談窓口の紹介や、産業医へのホットラインなどの検討などを進め、心の健康を少しでも保てるよう支援対策を進める。" ["action_plan3_term_1"]=> string(0) "" ["action_plan3_content_2"]=> string(0) "" ["action_plan3_term_2"]=> string(0) "" ["action_plan3_content_3"]=> string(0) "" ["action_plan3_term_3"]=> string(0) "" } } ["group_practice_3"]=> array(5) { ["achievement_status3"]=> string(24) "選択してください" ["action_details3"]=> string(0) "" ["executed3_1"]=> array(0) { } ["executed3_2"]=> array(0) { } ["executed3_3"]=> array(0) { } } ["current_counter"]=> string(1) "3" ["jpid"]=> string(0) "" ["コメント"]=> string(0) "" ["is_objective_second"]=> bool(false) ["initial_counter"]=> string(1) "0" }

学生・求職者の皆様へ実践中の企業を紹介!

TOP > 学生・求職者の皆様へ 宣言企業一覧 > ローヤル工業株式会社

ローヤル工業株式会社

所在地
京都府城陽市平川浜道裏51-1
業種
広告・印刷(印刷)
事業内容
転写フィルム印刷、インモールド転写フィルム印刷、インサートフィルム印刷、ビニールシート印刷、メラミン用絵付フォイル印刷。
従業員数
86人
企業HP
HP
http://www.royal-ind.co.jp/
PR
当社は1962年の創立以来、従来の技法では実現できなかった印刷技術に磨きを掛け、多様な技術を応用し、更なる技術開発に挑戦し続けています。プラスチックへの加飾を主に、自動車部品・家電製品・通信機器の分野から、家庭日用品・文具・玩具などに至り、また今後はガラスや金属への加飾にも範囲を拡げていくことを計画し、多彩な商品の付加価値向上に貢献しています。

既存制度 / 取組状況

育児休業等を取得しやすい環境づくり社内勉強会など普及啓発時間単位の年次有給休暇制度
マークの説明
赤色:既に導入されている制度
青色+宣言マーク:行動宣言し、達成に向けて取組中
達成マーク:行動宣言して取組みを行った後、達成

メッセージ

男女問わず、社員が働きやすい職場づくりを目指してまいります。 社員が仕事と子育ての両立を図るための環境整備やその他仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備に取組む。

行動宣言

目標1
目標1:子育てを行う労働者で、できるだけ負担が少なく、安心して仕事ができ子育てができるような施策を考える。
行動計画1
・1:育児短時間勤務については、現規定では、午前9時から午後4時まで、または午前9時から午後5時までの6時間または7時間に限定しているが育児休業者の事情にできるだけ配慮して、柔軟な適用ができるように、また、時間単位有給の導入推進をはかり規定の整備を進め、安心して子育てができるよう対策を進める。
目標2
目標2:育児休業制度の整備及び周知を進める。
行動計画2
・2:2017年10月1日施行の育児・介護休業法の改正事項の内容を現規定に盛込み、整備を行い周知に努める。周知の方法は、掲示板への掲示に加えて、各部署に一部ずつ規定を備え付ける対策をとり周知を進める。
目標3
目標3:妊娠中や出産後の女性社員の健康の確保等の為の施策を考える。
行動計画3
・3:妊娠中や出産後は、心身ともにストレスがたまりやすくなる為、保健所をはじめとした公共機関の相談窓口の紹介や、産業医へのホットラインなどの検討などを進め、心の健康を少しでも保てるよう支援対策を進める。
TOP