京都生活協同組合

京都生活協同組合

2019年12月13日
メッセージ 京都生協は京都府下約50万人を超える組合員の皆さまの、「ふだんのくらし」を支える生活協同組合です。組合員のくらしを支えるためには、働く職員の子育て環境、つまり職員の「ふだんのくらし」も支えていくことが大切だと考えています。仕事と育児を両立できる職場づくりを目指し、取り組みを進めていきます。
行動宣言 【目標】
①インターンシップ受入時に、仕事と育児の両立体験プログラムを実施するなど、学生・職員の子育てへの理解の促進を図ります。
②子どもが親の仕事を一緒に体験する、「子ども参観日」を実施し、親の仕事の大変さや感謝の気持ち、子供の将来の職業選択について考える機会を提供し、親子の絆を深めることに貢献します。 

【行動計画】
・インターンシップ参加学生に対し、仕事と育児の両立体験プログラムの紹介を行う。
・育児時短制度を活用中の職員に協力を仰ぎ、仕事と育児の両立体験プログラムの受け入れを行う。
・子ども参観日の告知を全事業所に行い、参加の輪を広げる。
活動写真
所在地 京都府京都市南区吉祥院石原上川原町1-2
業種 生活協同組合
事業内容 協同互助の精神に基づき、組合員の生活向上に貢献します。「食」を中心とした宅配・店舗事業の他、福祉・葬祭・共済など、くらしに関わる5つの事業を展開しています。
従業員数 1879人(正規職員726人、パート1153人)
企業PR
(リンク)
https://www.kyoto.coop/
一覧へ戻る
TOP