array(43) {
  ["company_id"]=>
  string(3) "645"
  ["furigana"]=>
  string(36) "だいどうがらすこうぎょう"
  ["name"]=>
  string(36) "代表取締役社長 鈴木健史"
  ["message"]=>
  string(722) "当社は今期(2020年度)で創業75年となります。昭和・平成・令和といった時代の移り変わりと共に、仕事の内容や取り巻く環境も大きく変化してまいりました。
ただ、1つ変わらないものは”従業員が財産である”という事実です。モノづくりの世界には、まだまだ人の力が必要不可欠であり、財産です。
当社では、全ての従業員にとって、良い意味で仕事が私生活と共存できるライフワークになるよう、柔軟な勤務スタイルと充実した福利厚生を軸に従業員の生活をサポートすると共に、より良い会社づくり行っています。" ["address"]=> string(44) "京都府久世郡久御山町佐山中道26" ["region"]=> string(12) "久御山町" ["type"]=> string(9) "製造業" ["num_employee"]=> string(88) "50人(正社員17人、短時間勤務正社員0人、契約社員・パート33人)" ["employees"]=> string(13) "30人~99人" ["business_content"]=> string(141) "菓子容器等の包材、学校教材、日用雑貨などのプラスチック製品の製造・加工・検査を行っております。" ["pr"]=> string(398) "■直近の取組み
 ・ 1時間単位の有給休暇取得制度導入
 ・ 完全週休2日制、2019年度休日数129日
 ・ 昨年度 残業0時間を達成
 ・ 従業員向け医療保障保険の導入(70歳以下、全従業員対象)
 ・ 時短/曜日限定/勤務時間変更など、柔軟な勤務調整(パート従業員) " ["person_in_charge"]=> string(21) "取締役 鈴木聡" ["tel"]=> string(12) "0774-44-9173" ["mail"]=> string(25) "s-suzuki@daidoglass.co.jp" ["goal"]=> string(157) "A. 育児・介護休業取得の実績づくり
B. 育児・介護休暇取得率の推進
C. 子連れ出社の環境づくり及び制度化" ["plan"]=> string(699) "■目標AおよびBについて
 - 就業規則及び諸規定を改めて周知徹底し、取得しやすい社風を作る。
 - 新たに入社する子育て世代の従業員へは、雇用契約時に育休を含めた
   社内制度や福利厚生を説明し、取得しやすくする。
 - 現役員が子育て世代である為、率先して行動することで子育てへの社内理解を高める。

■目標Cについて
 - コロナ禍など、限定的に子連れ出社を容認していたが、将来的には制度化すべく
   受け入れの体制や環境構築の検討を進めていく。" ["schedules"]=> string(682) "~2021.9月 就業規則及び諸規定を改めて周知徹底し、取得しやすい社風を作る。 ~2022.3月 新たに入社する子育て世代の従業員へは、雇用契約時に育休を含めた 社内制度や福利厚生を説明し、取得しやすくする。 ~2022.3月 現役員が子育て世代である為、率先して行動することで子育てへの社内理解を高める。 ~2021.9月  コロナ禍など、限定的に子連れ出社を容認していたが、将来的には制度化すべく 受け入れの体制や環境構築の検討を進めていく。 2021.10月~2022.3月 子連れ出社の検討結果の実践" ["know"]=> string(1) "2" ["is_submit"]=> bool(false) ["is_objective_second"]=> bool(false) ["current_counter"]=> string(1) "3" ["group_main_type_1"]=> array(2) { ["main_type_1"]=> string(15) "機械・製造" ["sub_type_1"]=> array(23) { ["traditions_textiles"]=> array(0) { } ["sightseeing_accommodation"]=> array(0) { } ["animation_fashion"]=> array(0) { } ["information_technology"]=> array(0) { } ["environment_ecology"]=> array(0) { } ["agriculture_forestry_fisheries"]=> array(0) { } ["construction_architecture"]=> array(0) { } ["machinery_manufacturing"]=> array(1) { [0]=> string(6) "製造" } ["chemistry_biotechnology"]=> array(0) { } ["food_confectionery"]=> array(0) { } ["electricity_water"]=> array(0) { } ["transportation_logistics"]=> array(0) { } ["wholesale_retail"]=> array(0) { } ["finance_insurance"]=> array(0) { } ["realestate_leasing"]=> array(0) { } ["food_beverage_service"]=> array(0) { } ["medical_welfare"]=> array(0) { } ["education_children"]=> array(0) { } ["hairdressing_bridal"]=> array(0) { } ["advertising_printing"]=> array(0) { } ["events_entertainment"]=> array(0) { } ["human_resources_law"]=> array(0) { } ["sub_type_other"]=> array(0) { } } } ["group_main_type_2"]=> array(2) { ["main_type_2"]=> bool(false) ["sub_type_2"]=> array(23) { ["traditions_textiles"]=> array(0) { } ["sightseeing_accommodation"]=> array(0) { } ["animation_fashion"]=> array(0) { } ["information_technology"]=> array(0) { } ["environment_ecology"]=> array(0) { } ["agriculture_forestry_fisheries"]=> array(0) { } ["construction_architecture"]=> array(0) { } ["machinery_manufacturing"]=> array(0) { } ["chemistry_biotechnology"]=> array(0) { } ["food_confectionery"]=> array(0) { } ["electricity_water"]=> array(0) { } ["transportation_logistics"]=> array(0) { } ["wholesale_retail"]=> array(0) { } ["finance_insurance"]=> array(0) { } ["realestate_leasing"]=> array(0) { } ["food_beverage_service"]=> array(0) { } ["medical_welfare"]=> array(0) { } ["education_children"]=> array(0) { } ["hairdressing_bridal"]=> array(0) { } ["advertising_printing"]=> array(0) { } ["events_entertainment"]=> array(0) { } ["human_resources_law"]=> array(0) { } ["sub_type_other"]=> array(0) { } } } ["prlink"]=> array(4) { ["link_name_1"]=> string(0) "" ["url_1"]=> string(29) "https://www.daidoglass.co.jp/" ["link_name_2"]=> string(0) "" ["url_2"]=> string(0) "" } ["recruit_link"]=> array(6) { ["link_name_1"]=> string(0) "" ["url_1"]=> string(0) "" ["link_name_2"]=> string(0) "" ["url_2"]=> string(0) "" ["link_name_3"]=> string(0) "" ["url_3"]=> string(0) "" } ["images"]=> array(4) { [0]=> array(1) { ["image"]=> string(117) "https://pref-kyoto-kodomohagukumu.jp/wp-content/uploads/2021/04/645 人推 大同硝子興業様宣言_image1.png" } [1]=> array(1) { ["image"]=> bool(false) } [2]=> array(1) { ["image"]=> bool(false) } [3]=> array(1) { ["image"]=> bool(false) } } ["jpid"]=> string(0) "" ["コメント"]=> string(0) "" ["prs"]=> string(0) "" ["group_support"]=> bool(false) ["existing_systems"]=> array(0) { } ["catch_copy"]=> string(0) "" ["group_declaration"]=> array(2) { ["date"]=> string(10) "1970/01/01" ["achievement_period"]=> array(2) { ["achievement_year"]=> string(4) "2022" ["achievement_month"]=> string(1) "3" } } ["group_practice"]=> array(7) { ["result"]=> string(0) "" ["employee_comments"]=> string(0) "" ["difficulty"]=> array(2) { ["difficulty"]=> string(0) "" ["none"]=> array(0) { } } ["adverse"]=> array(2) { ["adverse"]=> string(0) "" ["none"]=> array(0) { } } ["subsidiary"]=> array(1) { [0]=> array(2) { ["subsidiary_name"]=> string(0) "" ["subsidiary_amount"]=> string(0) "" } } ["announcement"]=> array(0) { } ["next_term"]=> string(6) "あり" } ["achievement_year"]=> string(0) "" ["achievement_month"]=> string(0) "" ["group_objective_1"]=> array(4) { ["objective_broad_category1"]=> string(39) "(1)育児休業等の取得促進" ["group_subdivision1"]=> array(1) { ["subdivision1"]=> string(55) "1 育児休業等を取得しやすい環境づくり" } ["objective_content1"]=> string(48) "A. 育児・介護休業取得の実績づくり" ["action_plan1"]=> array(6) { ["action_plan1_content_1"]=> string(93) "就業規則及び諸規定を改めて周知徹底し、取得しやすい社風を作る。" ["action_plan1_term_1"]=> string(0) "" ["action_plan1_content_2"]=> string(163) "新たに入社する子育て世代の従業員へは、雇用契約時に育休を含めた社内制度や福利厚生を説明し、取得しやすくする。 " ["action_plan1_term_2"]=> string(0) "" ["action_plan1_content_3"]=> string(117) "現役員が子育て世代である為、率先して行動することで子育てへの社内理解を高める。" ["action_plan1_term_3"]=> string(0) "" } } ["group_practice_1"]=> array(5) { ["achievement_status1"]=> string(24) "選択してください" ["action_details1"]=> string(0) "" ["executed1_1"]=> array(0) { } ["executed1_2"]=> array(0) { } ["executed1_3"]=> array(0) { } } ["group_objective_2"]=> array(4) { ["objective_broad_category2"]=> string(39) "(1)育児休業等の取得促進" ["group_subdivision2"]=> array(1) { ["subdivision2"]=> string(55) "1 育児休業等を取得しやすい環境づくり" } ["objective_content2"]=> string(42) "B. 育児・介護休暇取得率の推進" ["action_plan2"]=> array(6) { ["action_plan2_content_1"]=> string(93) "就業規則及び諸規定を改めて周知徹底し、取得しやすい社風を作る。" ["action_plan2_term_1"]=> string(0) "" ["action_plan2_content_2"]=> string(163) "新たに入社する子育て世代の従業員へは、雇用契約時に育休を含めた社内制度や福利厚生を説明し、取得しやすくする。 " ["action_plan2_term_2"]=> string(0) "" ["action_plan2_content_3"]=> string(117) "現役員が子育て世代である為、率先して行動することで子育てへの社内理解を高める。" ["action_plan2_term_3"]=> string(0) "" } } ["group_practice_2"]=> array(5) { ["achievement_status2"]=> string(24) "選択してください" ["action_details1"]=> string(0) "" ["executed2_1"]=> array(0) { } ["executed2_2"]=> array(0) { } ["executed2_3"]=> array(0) { } } ["group_objective_3"]=> array(4) { ["objective_broad_category3"]=> string(36) "(3)多様な働き方の推進" ["group_subdivision3"]=> array(1) { ["subdivision3"]=> string(43) "8 子連れ出勤できる環境の整備" } ["objective_content3"]=> string(51) "C. 子連れ出社の環境づくり及び制度化" ["action_plan3"]=> array(6) { ["action_plan3_content_1"]=> string(174) "コロナ禍など、限定的に子連れ出社を容認していたが、将来的には制度化すべく受け入れの体制や環境構築の検討を進めていく。" ["action_plan3_term_1"]=> string(0) "" ["action_plan3_content_2"]=> string(0) "" ["action_plan3_term_2"]=> string(0) "" ["action_plan3_content_3"]=> string(0) "" ["action_plan3_term_3"]=> string(0) "" } } ["group_practice_3"]=> array(5) { ["achievement_status3"]=> string(24) "選択してください" ["action_details3"]=> string(0) "" ["executed3_1"]=> array(0) { } ["executed3_2"]=> array(0) { } ["executed3_3"]=> array(0) { } } ["initial_counter"]=> string(1) "0" }

学生・求職者の皆様へ実践中の企業を紹介!

TOP > 学生・求職者の皆様へ 宣言企業一覧 > 大同硝子興業株式会社京都工場

大同硝子興業株式会社京都工場

所在地
京都府久世郡久御山町佐山中道26
業種
機械・製造(製造)
事業内容
菓子容器等の包材、学校教材、日用雑貨などのプラスチック製品の製造・加工・検査を行っております。
従業員数
50人(正社員17人、短時間勤務正社員0人、契約社員・パート33人)
企業HP
https://www.daidoglass.co.jp/
PR
■直近の取組み
 ・ 1時間単位の有給休暇取得制度導入
 ・ 完全週休2日制、2019年度休日数129日
 ・ 昨年度 残業0時間を達成
 ・ 従業員向け医療保障保険の導入(70歳以下、全従業員対象)
 ・ 時短/曜日限定/勤務時間変更など、柔軟な勤務調整(パート従業員) 

既存制度 / 取組状況

育児休業等を取得しやすい環境づくり育児休業等を取得しやすい環境づくり子連れ出勤できる環境の整備
マークの説明
赤色:既に導入されている制度
青色+宣言マーク:行動宣言し、達成に向けて取組中
達成マーク:行動宣言して取組みを行った後、達成

メッセージ

当社は今期(2020年度)で創業75年となります。昭和・平成・令和といった時代の移り変わりと共に、仕事の内容や取り巻く環境も大きく変化してまいりました。
ただ、1つ変わらないものは”従業員が財産である”という事実です。モノづくりの世界には、まだまだ人の力が必要不可欠であり、財産です。
当社では、全ての従業員にとって、良い意味で仕事が私生活と共存できるライフワークになるよう、柔軟な勤務スタイルと充実した福利厚生を軸に従業員の生活をサポートすると共に、より良い会社づくり行っています。

行動宣言

目標1
A. 育児・介護休業取得の実績づくり
行動計画1
・就業規則及び諸規定を改めて周知徹底し、取得しやすい社風を作る。
・新たに入社する子育て世代の従業員へは、雇用契約時に育休を含めた社内制度や福利厚生を説明し、取得しやすくする。
・現役員が子育て世代である為、率先して行動することで子育てへの社内理解を高める。
目標2
B. 育児・介護休暇取得率の推進
行動計画2
・就業規則及び諸規定を改めて周知徹底し、取得しやすい社風を作る。
・新たに入社する子育て世代の従業員へは、雇用契約時に育休を含めた社内制度や福利厚生を説明し、取得しやすくする。
・現役員が子育て世代である為、率先して行動することで子育てへの社内理解を高める。
目標3
C. 子連れ出社の環境づくり及び制度化
行動計画3
・コロナ禍など、限定的に子連れ出社を容認していたが、将来的には制度化すべく受け入れの体制や環境構築の検討を進めていく。
TOP