学生・求職者の皆様へ実践中の企業を紹介!

株式会社 伊藤軒

所在地
京都市伏見区深草谷口町28-1
業種
食品・製菓(食品、製菓)
事業内容
元治元年(1864年)に伊藤軒は創業致しました。当時の記録は焼失した為、詳細は不明ですが、因幡薬師参道にて、瓦煎餅を製造したのが始まりです。
時代が移り変わり、瓦煎餅の他に、飴、葛湯、焼菓子、半生菓子等を製造し、また、外に菓子職人を抱えて、全国の百貨店、菓子老舗、高級食料品店等に納めています。
「京の手仕事」を胸に留め、様々なお菓子の開発と販売に勤しんでおります。

さらに、新規事業として、2015年6月16日に店舗"菓寮 伊藤軒"を開店。従来のなつかしいお菓子だけでなく、新しいお菓子やカフェ事業も手がけております。
従業員数
165人(正社員43人、パート122人)
企業HP
HP:
https://www.kyoto-itoken.co.jp/
PR

お菓子を囲み子供からお年寄りまでみんなが笑顔になってほしいとの職人の夢や思いがおいしさの素。手仕事によりさまざまな商品が生み出されます。

信条は「笑顔の創造」。「1人でも多くの人へ、お菓子を通じて笑顔を届けたい」という想いをこめています。

既存制度 / 取組状況

育児休業等を取得しやすい環境づくり育休からの復帰を支援する取組男性の育児休業等に関する支援在宅勤務制度相談窓口の設置時間単位の年次有給休暇制度
マークの説明
赤色:既に導入されている制度
青色+宣言マーク:行動宣言し、達成に向けて取組中
達成マーク:行動宣言して取組みを行った後、達成

メッセージ

一人ひとりの希望に応じた休暇の取得ができるよう時間単位の年休取得を可能にします。

行動宣言

目標1
一人ひとりの希望に応じた休暇の取得ができるよう時間単位の年休取得を可能にします。
行動計画1
・時間単位有給休暇制度を導入(就業規則を改正)し、社員一人ひとりの都合に合わせた休暇が取れるようにする
・2022年2月
・新たに勤怠管理システムを導入することで業務の効率化を図り、有給休暇の取得率向上を目指す
・2022年1月
TOP