株式会社ケア21

株式会社ケア21

2019年10月30日
メッセージ 自身のキャリアは自身で決める-自由と自立の精神を掲げる当社では、定年退職制度を撤廃しています。出産・育児を経験する社員についても同様に、ライフプランに合わせて、働き方を変えることができます。育休復帰の際には育児に都合がよい勤務地に異動したり、万が一、育児や介護を理由に離職した場合でも、働ける状況が整った時には再入社できる、「Uターン再雇用制度」があります。
行動宣言 【目標】
・育児休業の取得率の向上を推進します。
(男性現実績の3名から10名、女性現実績98.4%から100%に)
・男女問わず、お子さんの学校行事などで休暇を取得することを推進します。
・男女問わず、お子さんの病気などの際に休暇取得や早退することを推進します。

・復帰時に一人ひとりの希望に応じた働き方の聴き取りを行い、仕事と育児の両立を支援します。
・インターンシップにて、育児経験のある社員が男女ともに仕事と育児を両立できるよう、社員の実例紹介を含めたプログラムを策定します。

【行動計画】
・幹部社員自らが部下等に配慮・理解のある上司になることを社内に宣言(イクボス宣言)
・自身が子供を持つ幹部社員が自ら育児に関わる休暇を積極的に取得
・育児中・育休中のママパパ交流会の実施
活動写真
所在地 大阪市北区堂島2-2-2 近鉄堂島ビル10F
業種 介護福祉サービス
事業内容 【高齢者介護事業】訪問介護、介護付き有料老人ホーム、グループホーム、デイサービス等
【障がい者(児)事業・児童福祉】放課後等デイサービス、障がい者就労支援事業、認可保育園
施設内ダイニング事業、高齢者向け無料巡回バス等
従業員数 4,556人(正社員2,895人、短時間勤務正社員12人、パート1,649人)
企業PR グループ全体で419事業所、7,000名を超える社員が各地で活躍しています。年に1回、自身の今後のキャリアを直接人事に提出できる「自己申告シート」、互いの違いを認め合い、相手の良いところをほめあう「ありがとうほめカード」など、従業員が安心して、変わり続けながら働ける仕組みがあります。
人事スタッフをはじめとし、事業所管理者・エリアマネージャーが一人ひとりのキャリア相談を継続的に行っています。こうして、会社が大きくなっても、中小企業のように、仲間を家族のように大切にする風土がケア21の自慢です。
一覧へ戻る
TOP