学生・求職者の皆様へ実践中の企業を紹介!

株式会社シオノ鋳工

所在地
京都府与謝郡与謝野町字金屋1917-1
業種
機械・製造(鉄鋼)
事業内容
京都府北部与謝野町で1830年から鋳造業を営んでいます。水道管やエレベーター部品、建設重機等、社会のものづくりを支える機械部品を鋳造によって製造しています。
従業員数
32人
企業HP
シオノ鋳工 会社ホームページはこちら
https://shiono-cast.com/
株式会社シオノ鋳工Instagram
https://www.instagram.com/shionocast/?hl=ja
求人情報
京都移住計画求人情報ページ
https://kyoto-iju.com/works/shiono
ジョブこねっと
https://webjobpark.kyoto.jp/com/detail?cid=555
マイナビ2022
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp226213/outline.html
PR

京都府北部与謝野町で1830年から鋳造業を営み、2022年には新工場「ジップスクエア」を竣工、新規事業を計画しています。

新規事業では鋳物の加工事業とカフェ事業を行い、BtoBからBtoCへ、製造業のイメージを変えて町のランドマークとなる企業を目指しています!

既存制度 / 取組状況

社内勉強会など普及啓発育児休業等を取得しやすい環境づくり男性の育児休業等に関する支援在宅勤務制度
マークの説明
赤色:既に導入されている制度
青色+宣言マーク:行動宣言し、達成に向けて取組中
達成マーク:行動宣言して取組みを行った後、達成

メッセージ

育休前・復帰してからの定期的なヒアリングの実践 育休前は復帰後の見通し、復帰後は仕事と子育ての両立をする中で不安なこと・困っていることなどをヒアリングする機会(月1回)を設け、双方が気持ちよく仕事ができる環境を作ります。
シオノ鋳工では社員の成長を第一にと捉えています。
これは社員さんのお子様の成長も同様です。
子育てに関わる環境を整え、社会の要となれる人財を育てていこうと考えます。

行動宣言の取組内容と効果

目標1
男性の育児休業取得率を向上させます
取組内容
該当者と話はしたものの、現場で働きたいとの申し出があり、実際の達成には至りませんでした。しかし今回2回目の行動宣言により、女性の育休制度を実施するため、引き続き環境を整えます。
目標2
社員全体の育児休業取得率を向上させます
取組内容
該当者と話はしたものの、現場で働きたいとの申し出があり、実際の達成には至りませんでした。しかし今回2回目の行動宣言により、女性の育休制度を実施するため、引き続き環境を整えます。
目標3
テレワークを導入し、推進させます
取組内容
該当者と話はしたものの、現場で働きたいとの申し出があり、実際の達成には至りませんでした。しかし現在、テレワーク(委託)という形で新たな採用をし、仕事を行う者もいます。今後もテレワークという働き方を希望する社員がいれば都度話し合って環境を整えたいと思います。
取組効果
取り組みを掲げたことにより、当事者のニーズを再確認することができ、2回目の行動宣言でより効果的な取り組みについて考えることができました。
従業員の声
働き方を家族とも相談する中で取り組みとは異なる結果にはなってしまったが、意向を聞いていただけたことで仕事を続けられています。
目標1
育休前・復帰してからの定期的なヒアリングの実践
取組内容
育休前にはヒアリングする機会を設け、双方が気持ちよく仕事ができる環境を作るために不安なこと・困っていることなどの解決に取り組みました。

行動宣言

目標1
男性の育児休業取得率を向上させます
行動計画1
・①管理職や社員向けに各制度の勉強会を開催します。
・・2020年10月〜12月 
・②社内制度の整備と周知を徹底します。
・・2021年1月〜3月 
目標2
社員全体の育児休業取得率を向上させます
行動計画2
・①管理職や社員向けに各制度の勉強会を開催します。
・・2020年10月〜12月 
・②社内制度の整備と周知を徹底します。
・・2021年1月〜3月 
目標3
テレワークを導入し、推進させます
行動計画3
・①管理職や社員向けに各制度の勉強会を開催します。
・・2020年10月〜12月 
・②社内制度の整備と周知を徹底します。
・・2021年1月〜3月 
目標1
育休前・復帰してからの定期的なヒアリングの実践
行動計画1
・育休前は復帰後の見通し、復帰後は仕事と子育ての両立をする中で不安なこと・困っていることなどをヒアリングする機会(月1回)を設け、双方が気持ちよく仕事ができる環境を作ります。
・・2021年7月
TOP