株式会社シネマ工房

株式会社シネマ工房

2020年12月24日
メッセージ モノを大切にする。大切にされるモノをつくる。そんな企業を目指します。ひとりひとりの社員と、応援してくれる家族を大事にします。
行動宣言 【目標】
・子育て支援や親の介護など、有給休暇を取得しやすい環境づくりの推進。
・時間単位の有給休暇制度を導入。

【行動計画】
・子育て支援や親の介護など、有給休暇を取得しやすい環境づくりの推進。
 社長及び管理職が率先して風土づくりを行う。

・時間単位の有給休暇制度を導入。
 制度設計と就業規則の変更、従業員への周知徹底を行う。
活動写真
所在地 八幡市
業種 製造業
事業内容 映写スクリーンの製造、多種多様のスクリーンの提案、大型スクリーンの製造に特化しています。また映像関連商品の企画・製造・販売・取付もします。広告用バナーを吊り下げるためバトンやさまざまな機種のモニターやプロジェクターを吊り下げるためのハンガー類なども手掛けています。
従業員数 32名
企業PR
(リンク)
http://www.cinema-kobo.com/
企業PR 2019年度(2019.4~2020.3)の有給取得率、一般職51.5% 管理職37.0%で全体では、48.1%になっています。2020年度(2020.4~2020.10)に限っていえば、コロナ禍の影響を受け稼働率が悪いため、全体で27.5%になっています。有給休暇の取得を推進しながら体力のある会社を目指します。
一覧へ戻る
TOP