株式会社ビードリーム

株式会社ビードリーム

2020年10月1日
メッセージ 社員の平均年齢が上がってきて、家庭を持っている社員も増えてきたので、今までよりも時間効率を意識して、作業効率を上げることで職場で過ごす時間を減らし、相対的に家庭で過ごす時間を増やす。
家庭との関係を良好に保つことで、結果として職場でのパフォーマンス向上、作業効率向上を目指す。
行動宣言 【目標】
仕事と家庭を両立できるように、テレワークや在宅勤務を制度化し、家庭での時間を増やし、ワークライフバランスの実現を目指します。
テレワークの実施により社内での就業時間を減らし、在社時の作業効率を上げることで、更に家庭で過ごせる時間を確保してもらえるようにします。
残業時間を管理し、月に3回設定されているノー残業デーを更に拡充、最低1週間に1日は設定し、テレワークも週に1日~2日実施することで、家庭で過ごす時間を確保する。
女性が結婚や出産後も引き続き活躍できるように、時短勤務や産休、育休取得を促進します。

【行動計画】
・テレワーク就業規則を作成する
・テレワーク可能な業務環境の構築:社外からの販売管理システム接続、クラウドストレージ利用による社内と同様の情報共有、顧客管理システムの導入により、フリーアドレスにすることで、デスクの固定化を排除し、在社率を下げ、テレワークを促す。また限られたスペースでより多くの社員が効率よく働けるような職場環境を目指し、より自由な環境を目指す。
・社員の家族を交えた食事会などの交流会を持ち、職場に対する家族の理解を深める。
活動写真
所在地 京都市中京区橋本町494-1
業種 広告業
事業内容 ・イベント企画立案、運営実施全般
・ITツールや各種広告媒体を活用してのセールスプロモーション



従業員数 12人(正社員12人)
企業PR
(リンク)
https://www.beedream.co.jp/
一覧へ戻る
TOP