学生・求職者の皆様へ実践中の企業を紹介!

株式会社西村製作所

所在地
京都市南区上鳥羽南苗代町21番地
業種
機械・製造(機械)
事業内容
2021年で創業75周年を迎えた、産業機械 スリッター(自動切断巻取機)の専業メーカーです。

設計・製作・販売・メンテナンスを一貫して自社社員で行っています。スリッターとは広幅の長尺巻物を巻戻しながら、縦方向に連続して切断(slitting)し、巻取るロール加工機械です。
従業員数
136人
企業HP
https://www.ns-slitter.co.jp/
求人情報
京のまち企業訪問
https://www5.city.kyoto.jp/kigyo/kg_102.cgi?CT=30&KID=1824
弊社リクルートページ
https://www.ns-slitter.co.jp/recruit
マイナビ2022
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp55977/outline.html
PR

産休・育休を経て復職している従業員もいたり、高校生の採用や精神障がい者の方を雇用していることもあり、色々な方と接する機会があります。

その為、イチから仕事を教え戦力になるよう育てていくこと、他人への理解や受け入れる体制が自然とできているのではないかと思います。

既存制度 / 取組状況

時間単位の年次有給休暇制度育児休業等を取得しやすい環境づくり
マークの説明
赤色:既に導入されている制度
青色+宣言マーク:行動宣言し、達成に向けて取組中
達成マーク:行動宣言して取組みを行った後、達成

メッセージ

すべての社員が働きやすく誇りをもって長く勤めてもらえるような環境を目指します。 すべての社員が働きやすく誇りをもって長く勤めてもらえるような環境を目指します。弊社にもお子さんのいる従業員がおります。
夏には、社内で夏祭り(屋台を呼んだり)をする際には、普段お世話になっている業者の方はもちろん、従業員のご家族もご招待しており、例年多くの方に参加頂いております。
皆さんで楽しんで頂ける行事のひとつとなっております。このようにご家族を気軽に連れて来れる機会をつくっています。

行動宣言の取組内容と効果

目標1
時間単位の有給休暇制度を導入
取組内容
2021年1月の法改正により、子の看護休暇および介護休暇が時間単位で取得できるようになりました。
それに伴い、弊社の就業規則も法を上回る制度として中抜けありという
内容に変更を行いました。
目標2
産休・育休期間中の福利厚生、法改正や適用制度などに関する情報提供を行い、スムーズな復職ができる環境を構築する
取組内容
弊社で初めて男性が育児休業を取得しました。
今回は短期間の育児休業でしたが、その間受けられる給付金など、
取得後の復帰まで安心して頂けるように情報提供を行いました。
また会社としては対象となる助成金にも申請し、助成金を受け取ることができました。
目標3
社内行事が活発で家族の参加が可能なものもあったりと、オープンな体制であり離職率の低さにも繋がっています。
取組内容
2020年度は新型コロナウイルスのことがあり、社員旅行や社内イベントなど、計画していた行事ごとがすべて中止となりました。
今後は状況を見ながらの判断になりますが、従業員同士が交流できる機会やご家族で楽しんで頂けるイベントなどを、引き続き計画していきます。
取組効果
女性1名 男性1名、育児休業後復帰。

行動宣言

目標1
時間単位の有給休暇制度を導入
行動計画1
・時間単位の有給休暇制度・産休・育休制度導入に向け、社労士アドバイスを通じて就業規則改正
・全社回覧など新制度に関する広報計画
・・2020年12月
目標2
産休・育休期間中の福利厚生、法改正や適用制度などに関する情報提供を行い、スムーズな復職ができる環境を構築する
行動計画2
・時間単位の有給休暇制度・産休・育休制度導入に向けた社労士アドバイスを通じて就業規則改正
・全社回覧など新制度に関する広報計画
・・2021年2月
目標3
社内行事が活発で家族の参加が可能なものもあったりと、オープンな体制であり離職率の低さにも繋がっています。
行動計画3
・家族で過ごせる時間を増やす目的でも楽しめる行事ごとを企画していく。
・・2020年6月
TOP