array(43) {
  ["company_id"]=>
  string(3) "942"
  ["know"]=>
  string(1) "4"
  ["furigana"]=>
  string(36) "くすおかぎしせいさくしょ"
  ["name"]=>
  string(33) "代表取締役 楠岡 誠広"
  ["message"]=>
  string(571) "万博開催の2025年、私達は創業50周年を迎えます。
節目の年を迎えるに当たり、従業員にとっても、地域にとっても、貢献できる企業でありたいと思っています。
当社は20代~40代の若手が中心となって活躍する企業のため、今後の職場の子育て環境整備は急務と考えます。
従業員皆の、多種多様な人生、どのライフステージにおいても、笑顔で働き続けることができる職場作りを目指し、行動して参ります。" ["address"]=> string(25) "宇治市木幡花揃29-4" ["region"]=> string(9) "宇治市" ["type"]=> string(9) "製造業" ["num_employee"]=> string(4) "8名" ["employees"]=> string(11) "10人未満" ["business_content"]=> string(149) "オーダーメイドの義足・装具(コルセット・サポーター・インソール等)の製造と販売
https://kusuoka-gishi.co.jp/" ["pr"]=> string(0) "" ["person_in_charge"]=> string(15) "楠岡 万穂" ["tel"]=> string(12) "0774-32-6195" ["mail"]=> string(32) "0774-32-6195@kusuoka-gishi.co.jp" ["goal"]=> string(404) "●テレワークの仕組みを導入します
●男女ともに育児休暇が取得できるようにします
●旧来の固定観念に捉われず、フレキシブルな働き方を可能にします。
●地域の子どもたちに向けて、開かれた企業を目指します
●子育てに関してオープンに相談しあえる環境作りに努めます" ["plan"]=> string(505) "○テレワーク時の勤怠管理の方法や、仕事内容のコミットの仕方などのルール整備
○テレワークに必要な通信機器及びソフトウェアの購入
○育児休暇含めた、ファミリーケア休暇の導入のための社内ルールの作成
○地域小学生に向けた工房見学会の実施(木幡小学校 「まちたんけん」への協力)
○子育てベテラン従業員によるカウンセリング制度の導入" ["schedules"]=> string(310) "令和3年2月 テレワークルール整備        3月 テレワーク機器・ソフトウェアの購入       5月 子育て中の従業員からの聞き取り・ミーティングの実施       6月 ファミリーケア休暇に関するルール整備" ["is_submit"]=> bool(false) ["is_objective_second"]=> bool(false) ["images"]=> array(4) { [0]=> array(1) { ["image"]=> string(124) "https://pref-kyoto-kodomohagukumu.jp/wp-content/uploads/2021/05/942 人労 楠岡義肢製作所株式会社_image1.jpeg" } [1]=> array(1) { ["image"]=> string(124) "https://pref-kyoto-kodomohagukumu.jp/wp-content/uploads/2021/05/942 人労 楠岡義肢製作所株式会社_image2.jpeg" } [2]=> array(1) { ["image"]=> bool(false) } [3]=> array(1) { ["image"]=> bool(false) } } ["initial_counter"]=> string(1) "0" ["current_counter"]=> string(1) "2" ["group_main_type_1"]=> array(2) { ["main_type_1"]=> string(24) "選択してください" ["sub_type_1"]=> array(23) { ["traditions_textiles"]=> array(0) { } ["sightseeing_accommodation"]=> array(0) { } ["animation_fashion"]=> array(0) { } ["information_technology"]=> array(0) { } ["environment_ecology"]=> array(0) { } ["agriculture_forestry_fisheries"]=> array(0) { } ["construction_architecture"]=> array(0) { } ["machinery_manufacturing"]=> array(0) { } ["chemistry_biotechnology"]=> array(0) { } ["food_confectionery"]=> array(0) { } ["electricity_water"]=> array(0) { } ["transportation_logistics"]=> array(0) { } ["wholesale_retail"]=> array(0) { } ["finance_insurance"]=> array(0) { } ["realestate_leasing"]=> array(0) { } ["food_beverage_service"]=> array(0) { } ["medical_welfare"]=> array(0) { } ["education_children"]=> array(0) { } ["hairdressing_bridal"]=> array(0) { } ["advertising_printing"]=> array(0) { } ["events_entertainment"]=> array(0) { } ["human_resources_law"]=> array(0) { } ["sub_type_other"]=> array(0) { } } } ["group_main_type_2"]=> array(2) { ["main_type_1"]=> string(24) "選択してください" ["sub_type_1"]=> array(23) { ["traditions_textiles"]=> array(0) { } ["sightseeing_accommodation"]=> array(0) { } ["animation_fashion"]=> array(0) { } ["information_technology"]=> array(0) { } ["environment_ecology"]=> array(0) { } ["agriculture_forestry_fisheries"]=> array(0) { } ["construction_architecture"]=> array(0) { } ["machinery_manufacturing"]=> array(0) { } ["chemistry_biotechnology"]=> array(0) { } ["food_confectionery"]=> array(0) { } ["electricity_water"]=> array(0) { } ["transportation_logistics"]=> array(0) { } ["wholesale_retail"]=> array(0) { } ["finance_insurance"]=> array(0) { } ["realestate_leasing"]=> array(0) { } ["food_beverage_service"]=> array(0) { } ["medical_welfare"]=> array(0) { } ["education_children"]=> array(0) { } ["hairdressing_bridal"]=> array(0) { } ["advertising_printing"]=> array(0) { } ["events_entertainment"]=> array(0) { } ["human_resources_law"]=> array(0) { } ["sub_type_other"]=> array(0) { } } } ["prlink"]=> array(4) { ["link_name_1"]=> string(0) "" ["url_1"]=> string(28) "https://kusuoka-gishi.co.jp/" ["link_name_2"]=> string(0) "" ["url_2"]=> string(0) "" } ["recruit_link"]=> array(6) { ["link_name_1"]=> string(0) "" ["url_1"]=> string(0) "" ["link_name_2"]=> string(0) "" ["url_2"]=> string(0) "" ["link_name_3"]=> string(0) "" ["url_3"]=> string(0) "" } ["jpid"]=> string(0) "" ["コメント"]=> string(0) "" ["prs"]=> string(0) "" ["group_support"]=> bool(false) ["existing_systems"]=> array(0) { } ["catch_copy"]=> string(0) "" ["group_declaration"]=> array(2) { ["date"]=> string(10) "2021/03/10" ["achievement_period"]=> array(2) { ["achievement_year"]=> string(4) "2021" ["achievement_month"]=> string(1) "6" } } ["group_practice"]=> array(7) { ["result"]=> string(0) "" ["employee_comments"]=> string(0) "" ["difficulty"]=> array(2) { ["difficulty"]=> string(0) "" ["none"]=> array(0) { } } ["adverse"]=> array(2) { ["adverse"]=> string(0) "" ["none"]=> array(0) { } } ["subsidiary"]=> array(1) { [0]=> array(2) { ["subsidiary_name"]=> string(0) "" ["subsidiary_amount"]=> string(0) "" } } ["announcement"]=> array(0) { } ["next_term"]=> string(6) "あり" } ["achievement_year"]=> string(0) "" ["achievement_month"]=> string(0) "" ["group_objective_1"]=> array(4) { ["objective_broad_category1"]=> string(36) "(3)多様な働き方の推進" ["group_subdivision1"]=> array(1) { ["subdivision1"]=> string(22) "9 在宅勤務制度" } ["objective_content1"]=> string(149) "●テレワークの仕組みを導入します
●旧来の固定観念に捉われず、フレキシブルな働き方を可能にします" ["action_plan1"]=> array(6) { ["action_plan1_content_1"]=> string(111) "○テレワーク時の勤怠管理の方法や、仕事内容のコミットの仕方などのルール整備" ["action_plan1_term_1"]=> string(11) "2020年8月" ["action_plan1_content_2"]=> string(75) "○テレワークに必要な通信機器及びソフトウェアの購入" ["action_plan1_term_2"]=> string(11) "2020年8月" ["action_plan1_content_3"]=> string(0) "" ["action_plan1_term_3"]=> string(0) "" } } ["group_practice_1"]=> array(5) { ["achievement_status1"]=> string(12) "○:達成" ["action_details1"]=> string(338) "テレワーク時含め、来社せずともタイムカードが押せるシステムを導入。
テレワーク時も本日TODOを共有することにし、仕事終わりのWEBミーティングで達成具合を報告することにしている。
テレワーク補助金を利用し、通信機器も充実した。" ["executed1_1"]=> array(1) { [0]=> string(18) "○:実行済み" } ["executed1_2"]=> array(1) { [0]=> string(18) "○:実行済み" } ["executed1_3"]=> array(0) { } } ["group_objective_2"]=> array(4) { ["objective_broad_category2"]=> string(18) "(4)その他" ["group_subdivision2"]=> array(1) { ["subdivision2"]=> string(26) "12 相談窓口の設置" } ["objective_content2"]=> string(158) "●男女ともに育児休暇が取得できるようにします
●子育てに関してオープンに相談しあえる環境作りに努めます" ["action_plan2"]=> array(6) { ["action_plan2_content_1"]=> string(99) "○育児休暇含めた、ファミリーケア休暇の導入のための社内ルールの作成" ["action_plan2_term_1"]=> string(0) "" ["action_plan2_content_2"]=> string(78) "○子育てベテラン従業員によるカウンセリング制度の導入" ["action_plan2_term_2"]=> string(0) "" ["action_plan2_content_3"]=> string(0) "" ["action_plan2_term_3"]=> string(0) "" } } ["group_practice_2"]=> array(5) { ["achievement_status2"]=> string(15) "△:実践中" ["action_details1"]=> string(0) "" ["executed2_1"]=> array(0) { } ["executed2_2"]=> array(0) { } ["executed2_3"]=> array(0) { } } ["group_objective_3"]=> array(4) { ["objective_broad_category3"]=> string(18) "(4)その他" ["group_subdivision3"]=> array(1) { ["subdivision3"]=> string(74) "15 その他子育てにやさしい職場づくりにつながる取組" } ["objective_content3"]=> string(78) "●地域の子どもたちに向けて、開かれた企業を目指します" ["action_plan3"]=> array(6) { ["action_plan3_content_1"]=> string(110) "○地域小学生に向けた工房見学会の実施(木幡小学校 「まちたんけん」への協力)" ["action_plan3_term_1"]=> string(0) "" ["action_plan3_content_2"]=> string(24) "○WEB工房見学実施" ["action_plan3_term_2"]=> string(11) "2021年3月" ["action_plan3_content_3"]=> string(0) "" ["action_plan3_term_3"]=> string(0) "" } } ["group_practice_3"]=> array(5) { ["achievement_status3"]=> string(15) "△:実践中" ["action_details3"]=> string(221) "コロナウィルスへの感染対策のため、本年度は小学校側からの打診が無かったものの、
WEBで工房見学をしてもらえる取り組みに参加。開かれた会社を目指す。" ["executed3_1"]=> array(1) { [0]=> string(14) "×:未実行" } ["executed3_2"]=> array(0) { } ["executed3_3"]=> array(0) { } } }

学生・求職者の皆様へ実践中の企業を紹介!

TOP > 学生・求職者の皆様へ 宣言企業一覧 > 楠岡義肢製作所株式会社

楠岡義肢製作所株式会社

所在地
宇治市木幡花揃29-4
業種
製造業
事業内容
オーダーメイドの義足・装具(コルセット・サポーター・インソール等)の製造と販売
https://kusuoka-gishi.co.jp/
従業員数
8名
企業HP
https://kusuoka-gishi.co.jp/

既存制度 / 取組状況

在宅勤務制度相談窓口の設置その他子育てにやさしい職場づくりにつながる取組
マークの説明
赤色:既に導入されている制度
青色+宣言マーク:行動宣言し、達成に向けて取組中
達成マーク:行動宣言して取組みを行った後、達成

メッセージ

万博開催の2025年、私達は創業50周年を迎えます。
節目の年を迎えるに当たり、従業員にとっても、地域にとっても、貢献できる企業でありたいと思っています。
当社は20代~40代の若手が中心となって活躍する企業のため、今後の職場の子育て環境整備は急務と考えます。
従業員皆の、多種多様な人生、どのライフステージにおいても、笑顔で働き続けることができる職場作りを目指し、行動して参ります。

行動宣言の取組内容と効果

目標1
●テレワークの仕組みを導入します
●旧来の固定観念に捉われず、フレキシブルな働き方を可能にします
取組内容
テレワーク時含め、来社せずともタイムカードが押せるシステムを導入。
テレワーク時も本日TODOを共有することにし、仕事終わりのWEBミーティングで達成具合を報告することにしている。
テレワーク補助金を利用し、通信機器も充実した。
目標2
●男女ともに育児休暇が取得できるようにします
●子育てに関してオープンに相談しあえる環境作りに努めます
目標3
●地域の子どもたちに向けて、開かれた企業を目指します

行動宣言

目標1
●テレワークの仕組みを導入します
●旧来の固定観念に捉われず、フレキシブルな働き方を可能にします
行動計画1
・○テレワーク時の勤怠管理の方法や、仕事内容のコミットの仕方などのルール整備
・2020年8月
・○テレワークに必要な通信機器及びソフトウェアの購入
・2020年8月
目標2
●男女ともに育児休暇が取得できるようにします
●子育てに関してオープンに相談しあえる環境作りに努めます
行動計画2
・○育児休暇含めた、ファミリーケア休暇の導入のための社内ルールの作成
・○子育てベテラン従業員によるカウンセリング制度の導入
目標3
●地域の子どもたちに向けて、開かれた企業を目指します
行動計画3
・○地域小学生に向けた工房見学会の実施(木幡小学校 「まちたんけん」への協力)
・○WEB工房見学実施
・2021年3月
TOP