学生・求職者の皆様へ実践中の企業を紹介!

TOP > 学生・求職者の皆様へ 宣言企業一覧 > 特定非営利活動法人 京都難病支援パッショーネ

特定非営利活動法人 京都難病支援パッショーネ

所在地
京都市右京区嵯峨天龍寺角倉町7-13
業種
医療・福祉(福祉)
事業内容
就労継続支援A型事業所の運営をし、採用を検討している企業に難病患者を紹介して就労に結び付ける活動と、それに併行してIT 関連(ホームページ作成・管理、WEB デザイン等)・物品関連(草木染め・手芸等)を中心に企業から仕事を受託し、当団体で採用した難病患者等を主体としてその業務をこなしていく活動をしています。
この2つの活動を団体の目的を達成する手段としています。また、難病患者の中には通所での就労が難しい者もおり、当団体では在宅での勤務も認めることとしました。
従業員数
41人(正社員3人、パート38人)
企業HP
HP:京都難病支援パッショーネ
http://npo-passione.org/
求人情報
当法人採用ホームページ
http://npo-passione.org/recruit.html
PR

難病患者は社会的・経済的な保証が非常に少ないです。健常者と同じ立場で就労活動が出来るよう支援を行うことが特定非営利活動法人パッショーネの重きに置いていることです。支援活動の最初にくるのは、「自立」です。
当団体では「自立」の中でも特に社会的自立・経済的自立を目指しております。
前記をふまえ、難治性疾患と診断された者に対して、就労支援・情報提供に関する事業を行い、経済的・社会的・精神的自立に寄与することを目的として活動をしております。
また、世の中に埋もれてしまっている難病患者の技能・労働力を社会の表舞台に出していき、京都を発信源として日本経済に活気を与える特定非営利団体を目指しております。

既存制度 / 取組状況

時間単位の年次有給休暇制度在宅勤務制度法を上回る育児短時間勤務制度
マークの説明
赤色:既に導入されている制度
青色+宣言マーク:行動宣言し、達成に向けて取組中
達成マーク:行動宣言して取組みを行った後、達成

メッセージ

疲れても子育てに休みはない!でもうちの職場は疲れたら休める!

行動宣言

目標1
当法人では、時間単位での有給休暇取得を可能とします。

行動計画1
・申請により、年5日まで午前有休(2時間)、午後有休(4.0時間)の時間単位での有休休暇取得を可能とします。
・2021年7月
目標2
当法人では、コロナ禍以前から在宅勤務を取り入れていましたが、コロナ禍の今、積極的に在宅勤務を推し進め、出勤率7割削減をします。
行動計画2
・スタッフがそれぞれの行動予定をクラウド上の出勤簿に入力し、在宅勤務であってもそれを見るだけで誰が出勤・欠勤・在宅勤務かをわかるようにします。
・2021年7月
・それぞれの連絡は特に急がない限り基本的にメールでの連絡とします。
・2021年7月
目標3
子どものいるスタッフには合理的な配慮をします。
行動計画3
・子どものいるスタッフには、基本勤務時間外に勤務することを認めます。
・2021年7月
・たとえ1日1時間でも勤務すれば、それを勤務時間と認めます。
・2021年7月
TOP