特定非営利活動法人木野環境

特定非営利活動法人木野環境

2020年7月18日
メッセージ NPO法人木野環境は、顧客満足と地球環境の保全のために、良い仕事を実施します。そのために、職員が充実できる職場環境を整え、職員が充実するワークライフバランスを実現します。
行動宣言 【目標】
NPO法人木野環境では、職員とその家族を最優先にできる職場環境を整え、職員のワークライフバランス充実を実現します。
そのため、下記の事項を行います。
・産休、育休が十分にとれる環境の整備
・直行、直帰や在宅ワークしやすい環境の整備
・子育て、介護など家族を大切にする環境の整備

【行動計画】
【産休、育休が十分にとれる環境の整備】
・産休、育休が十分に取れるよう、職員自身が仕事を選択できる体制を構築します
・育児休業を取得する場合、希望に応じ育休復帰支援プランを作成し、職場復帰を支援できる体制を構築します

【直行、直帰や在宅ワークしやすい環境の整備】
・誰でもいつでも在宅ワークが可能な職場環境を整備します

【子育て、介護など家族を大切にする環境の整備】
・育児目的休暇制度を導入し、周知を行います
・介護休暇及び介護休業制度の利用が必要な場合には、介護支援プランを作成し職員を支援できる体制を構築します
所在地 京都府京都市下京区葛籠屋町515番地1
業種 サービス業
事業内容 廃棄物に関する調査、研究、コンサルティング
ISO14001を中心にしたISO構築コンサルティング など
従業員数 7人
企業PR 木野環境は、主として下記3つの事業分野を柱に活動する環境NPOです。
・ISO14001、エコアクション21をはじめとした環境マネジメントシステムの構築支援。
・企業・自治体の環境活動のための調査研究を行う調査研究事業。
・持続可能な社会のモデルを模索するための市民活動事業。
一覧へ戻る
TOP