社会福祉法人松井ケ丘福祉会

社会福祉法人松井ケ丘福祉会

2020年12月24日
メッセージ 当法人の最大の資産は従業員です。保育士や事務員など当法人で勤める全ての従業員が妊娠・出産・子育てに参加し、育児休業制度を活用するなど、従来通りの仕事をしながらでも子育てしやすい環境を整備する。
一人ひとりが働きやすさを感じることができ、それぞれのライフスタイルに応じた就労することができるようにします。
従業員にとって魅力のある企業をめざし、長く勤められ、安定した生活を実現し人材の定着を目指します。
行動宣言 【目標】
・週休3日制の導入などワークライフバランスの実現。
・従業員とのコミュニケーションを深め、業務の効率化を図り残業時間等の削減に努め、働きやすい職場環境づ  くりを行って行きます。
・社員が育児休暇・時短勤務を経て、職場復帰できる。

【行動計画】
・管理職や社員向け、週休3日制度、育休制度等の勉強会の開催。
・求人活動において、京都府人材認証制度の認証法人であることと、育児休業の取得しやすさをアピールする。
所在地 京都府京田辺市山手東2丁目2番地7
業種 福祉
事業内容 ①生後57日目~就学前の児童の教育・保育サービスの提供
②在園児以外で地域の児童をお預かりする一時預かり事業
従業員数 50名(正社員18名、パート25名)
企業PR
(リンク)
http://matsuigaoka-hoikuen.jp/
企業PR 「すべては子どもたちの明日のために」を保育理念として、40年以上に渡り地域の教育・保育サービスを提供してまいりました。平成28年には「京都府人材認証平成31年4月からは、認定こども園への移行及び一時預かり事業を新たに始めるなど、多様な保護者のニーズに応えるべく運営しております。お預かりしている児童の中には、従業員の子どもも複数在籍し、子育てと働きやすさを目指しております。従業員からは、出勤と同時に子どもを預けることができる利便性と一日の活動が見えることによる安心感があるという声をいただいてます。
一覧へ戻る
TOP