社会福祉法人柊野福祉会

社会福祉法人柊野福祉会

2019年7月5日
メッセージ 「京都モデル」ワーク・ライフ・バランス認証企業として、長年子育て支援に取り組んでまいりましたが、この度「子育て環境に日本一に向けた職場づくり行動宣言」をすることで、改めて職場環境を向上していきます。
行動宣言 【目標】
男性の育児休業取得率の向上や出産立ち会いなど、男性の育児参加を推進します。
育児休暇取得に関する相談窓口を設置し、取得しやすい職場環境づくりを推進。

【行動計画】
・理事長らが管理職に配慮・理解のある上司になることを社内に宣言(イクボス宣言)
・育休制度等の広報紙を配布し、周知を図る
・社内啓発活動の実施
・新規採用職員研修においても制度のアピールをし周知する
活動写真
所在地 京都市北区上賀茂馬ノ目町10-1
業種 福祉
事業内容 高齢者福祉事業
従業員数 268人(正社員153人、短時間勤務正社員10人、パート115人)
企業PR (職員の声)職場の理解もあり、現在、産休・育休制度を活用して時間短縮勤務という形で仕事と育児を両立することができています。子どもの体調不良等で、通院が必要なときは時間年休取得することもでき、大変助かっています。
毎日、仕事に育児と慌ただしい日が続く中で職場の理解やサポートは重要です。今後、自分と同じように、その制度を利用し仕事と子育てを行う方の見本になりながら、仕事以外の場面でもサポートできる職員になりたいです。
一覧へ戻る
TOP