社会福祉法人正親福祉会

社会福祉法人正親福祉会

2019年7月5日
メッセージ 「子どもの笑顔は、保育士の笑顔から」
多くの女性が働くという特性に着目しながら、制度や施設の整備など働く環境を改善していこうと思います。
保育士が気持ち良く働ける職場であることが、子どもにとっても最善の居場所になります。
そのような思いで、子育て環境日本一に貢献したいと思っています。
行動宣言 【目標】
・職員の「多様な働き方」を応援できる制度を創設するとともに、現行制度の運用を充実させます。
・風通しの良い職場環境づくりに向けた制度の創設に努めます。
・保育士の人材不足は深刻だが、制度の創設や運用の充実により、令和2年2月までに複数名の職員を採用します。

【行動計画】
・「育児・介護休業規程」活用のための勉強会の開催
・育児休業取得(予定)者に対する複数回ヒアリングの義務付け。
・「短時間勤務正職員制度」の周知・理解促進のための全職員研修会の実施。
・「褒め愛制度(仮称)」の創設・運用
・上記取組の情報発信による人材の確保。
所在地 京都市上京区高台院竪町207
業種 福祉(保育)
事業内容 法人には二つの保育施設があります。
せいしん幼児園と第二せいしん幼児園とは、合同で保育を行っています。
従業員数 63人(正職員45人、短時間勤務正職員5人、非常勤職員等13人)
企業PR 家庭とともに、地域とともに、一人一人が輝き、笑顔いっぱいの子どもを育みます。


一覧へ戻る
TOP