array(44) {
  ["company_id"]=>
  string(3) "388"
  ["images"]=>
  array(4) {
    [0]=>
    array(1) {
      ["image"]=>
      bool(false)
    }
    [1]=>
    array(1) {
      ["image"]=>
      bool(false)
    }
    [2]=>
    array(1) {
      ["image"]=>
      bool(false)
    }
    [3]=>
    array(1) {
      ["image"]=>
      bool(false)
    }
  }
  ["date"]=>
  string(10) "2020/06/22"
  ["furigana"]=>
  string(9) "ひろせ"
  ["name"]=>
  string(23) "代表社員 廣瀬 裕"
  ["message"]=>
  string(594) "弊所のような、会計事務所の事務に従事する従業員は従来より女性が多く、弊社の従業員も女性の割合が50%を超えています。それでも、働き方についてはITの技術革新があるにも関わらず、必ず出勤しなければならない事務所が大多数です。
弊所はそのような従来の働き方では、今後の人材確保と定着が困難になると考えています。そこで今回、家庭と仕事を両立することができる働き方を改善することを目標として宣言を行います。" ["address"]=> string(51) "京都府京都市中京区金吹町465番地" ["type"]=> string(24) "専門・サービス業" ["num_employee"]=> string(9) "56名" ["business_content"]=> string(354) "会計・税務・財務・未来会計を中心とした会社を取り巻く法務的な業務を専門知識に基づく精密な分析を土台としてアドバイスします。バックアップ体制をしっかりと担うと同時に様々な情報提供を行い、経営者の夢の実現をサポートするのが私たちの使命です。" ["prs"]=> string(0) "" ["pr"]=> string(949) "「常に明るく前向きに 共に人を育て 共に人生を創る」

商いが永続的に発展していくためには、必ず「会計」が必要です。

この会計を成長、成熟させていくには、それに関わる人の成長もまた不可欠。創業者である廣瀬繁太郎は、この精神を基本とし、会計が成熟するための人づくりに労を惜しみませんでした。



創業から半世紀以上経った今、改めてこの精神に立ち返り、「常に明るく前向きに 共に人を育て 共に人生を創る」を経営理念として掲げました。

私たちは、会計を通して後方から企業を支援する役割に徹し、同時に人づくりにも積極的に関わり、「日本の中小企業を元気にする」という使命に真正面から取り組んでいきます。" ["person_in_charge"]=> string(13) "梅田 一樹" ["tel"]=> string(39) "(075)222ー2051" ["mail"]=> string(21) "kumeda@hiroseac.co.jp" ["goal"]=> string(171) "仕事と家庭を両立させるため、在宅ワークを促進した新しい勤務形態を導入した会計事務所のモデルケースとなるようにする。" ["plan"]=> string(237) "①在宅で事務所と同様な業務が可能となる、パソコンとモニターによるテレワーク設備を導入する。

②取組をホームページにて発信し、人材確保と定着に繋げる。" ["achievement_year"]=> string(4) "2020" ["achievement_month"]=> string(2) "11" ["schedules"]=> string(83) "テレワーク設備導入 7月 効果の測定・検証 9月~11月" ["region"]=> string(18) "京都市中京区" ["employees"]=> string(13) "30人~99人" ["is_submit"]=> bool(false) ["group_support"]=> array(1) { [0]=> array(6) { ["suppot_name"]=> string(55) "令和2年度多様な働き方推進事業費補助金" ["suppot_content"]=> string(105) "ノートPCとモバイルディスプレイを貸与し、在宅で仕事ができるようにする" ["suppot_expenses"]=> string(28) "551,582
(571,382)" ["support_price"]=> string(3) "275" ["grant_decision"]=> string(10) "2020/08/28" ["事業実施期間(終期)"]=> string(10) "2021/01/29" } } ["know"]=> string(1) "4" ["group_main_type_1"]=> array(2) { ["main_type_1"]=> string(21) "飲食・サービス" ["sub_type_1"]=> array(23) { ["traditions_textiles"]=> array(0) { } ["sightseeing_accommodation"]=> array(0) { } ["animation_fashion"]=> array(0) { } ["information_technology"]=> array(0) { } ["environment_ecology"]=> array(0) { } ["agriculture_forestry_fisheries"]=> array(0) { } ["construction_architecture"]=> array(0) { } ["machinery_manufacturing"]=> array(0) { } ["chemistry_biotechnology"]=> array(0) { } ["food_confectionery"]=> array(0) { } ["electricity_water"]=> array(0) { } ["transportation_logistics"]=> array(0) { } ["wholesale_retail"]=> array(0) { } ["finance_insurance"]=> array(0) { } ["realestate_leasing"]=> array(0) { } ["food_beverage_service"]=> array(1) { [0]=> string(12) "サービス" } ["medical_welfare"]=> array(0) { } ["education_children"]=> array(0) { } ["hairdressing_bridal"]=> array(0) { } ["advertising_printing"]=> array(0) { } ["events_entertainment"]=> array(0) { } ["human_resources_law"]=> array(0) { } ["sub_type_other"]=> array(0) { } } } ["group_main_type_2"]=> array(2) { ["main_type_1"]=> string(24) "選択してください" ["sub_type_1"]=> array(23) { ["traditions_textiles"]=> array(0) { } ["sightseeing_accommodation"]=> array(0) { } ["animation_fashion"]=> array(0) { } ["information_technology"]=> array(0) { } ["environment_ecology"]=> array(0) { } ["agriculture_forestry_fisheries"]=> array(0) { } ["construction_architecture"]=> array(0) { } ["machinery_manufacturing"]=> array(0) { } ["chemistry_biotechnology"]=> array(0) { } ["food_confectionery"]=> array(0) { } ["electricity_water"]=> array(0) { } ["transportation_logistics"]=> array(0) { } ["wholesale_retail"]=> array(0) { } ["finance_insurance"]=> array(0) { } ["realestate_leasing"]=> array(0) { } ["food_beverage_service"]=> array(0) { } ["medical_welfare"]=> array(0) { } ["education_children"]=> array(0) { } ["hairdressing_bridal"]=> array(0) { } ["advertising_printing"]=> array(0) { } ["events_entertainment"]=> array(0) { } ["human_resources_law"]=> array(0) { } ["sub_type_other"]=> array(0) { } } } ["prlink"]=> array(4) { ["link_name_1"]=> string(0) "" ["url_1"]=> string(0) "" ["link_name_2"]=> string(0) "" ["url_2"]=> string(0) "" } ["recruit_link"]=> array(6) { ["link_name_1"]=> string(0) "" ["url_1"]=> string(0) "" ["link_name_2"]=> string(0) "" ["url_2"]=> string(0) "" ["link_name_3"]=> string(0) "" ["url_3"]=> string(0) "" } ["existing_systems"]=> array(0) { } ["catch_copy"]=> string(1) " " ["group_declaration"]=> array(2) { ["date"]=> string(10) "2020/06/22" ["achievement_period"]=> array(2) { ["achievement_year"]=> string(4) "2020" ["achievement_month"]=> string(2) "11" } } ["group_practice"]=> array(7) { ["result"]=> string(0) "" ["employee_comments"]=> string(0) "" ["difficulty"]=> array(2) { ["difficulty"]=> string(0) "" ["none"]=> array(0) { } } ["adverse"]=> array(2) { ["adverse"]=> string(0) "" ["none"]=> array(0) { } } ["subsidiary"]=> array(1) { [0]=> array(2) { ["subsidiary_name"]=> string(0) "" ["subsidiary_amount"]=> string(0) "" } } ["announcement"]=> array(0) { } ["next_term"]=> string(6) "あり" } ["group_objective_1"]=> array(4) { ["objective_broad_category1"]=> string(36) "(3)多様な働き方の推進" ["group_subdivision1"]=> array(1) { ["subdivision1"]=> string(22) "9 在宅勤務制度" } ["objective_content1"]=> string(171) "仕事と家庭を両立させるため、在宅ワークを促進した新しい勤務形態を導入した会計事務所のモデルケースとなるようにする。" ["action_plan1"]=> array(6) { ["action_plan1_content_1"]=> string(135) "①在宅で事務所と同様な業務が可能となる、パソコンとモニターによるテレワーク設備を導入する。" ["action_plan1_term_1"]=> string(1) " " ["action_plan1_content_2"]=> string(84) "②取組をホームページにて発信し、人材確保と定着に繋げる。" ["action_plan1_term_2"]=> string(0) "" ["action_plan1_content_3"]=> string(0) "" ["action_plan1_term_3"]=> string(0) "" } } ["group_practice_1"]=> array(5) { ["achievement_status1"]=> string(24) "選択してください" ["action_details1"]=> string(0) "" ["executed1_1"]=> array(0) { } ["executed1_2"]=> array(0) { } ["executed1_3"]=> array(0) { } } ["group_objective_2"]=> array(4) { ["objective_broad_category2"]=> string(24) "選択してください" ["group_subdivision2"]=> array(1) { ["subdivision2"]=> string(0) "" } ["objective_content2"]=> string(0) "" ["action_plan2"]=> array(6) { ["action_plan2_content_1"]=> string(0) "" ["action_plan2_term_1"]=> string(0) "" ["action_plan2_content_2"]=> string(0) "" ["action_plan2_term_2"]=> string(0) "" ["action_plan2_content_3"]=> string(0) "" ["action_plan2_term_3"]=> string(0) "" } } ["group_practice_2"]=> array(5) { ["achievement_status2"]=> string(24) "選択してください" ["action_details1"]=> string(0) "" ["executed2_1"]=> array(0) { } ["executed2_2"]=> array(0) { } ["executed2_3"]=> array(0) { } } ["group_objective_3"]=> array(4) { ["objective_broad_category3"]=> string(24) "選択してください" ["group_subdivision3"]=> array(1) { ["subdivision3"]=> string(0) "" } ["objective_content3"]=> string(0) "" ["action_plan3"]=> array(6) { ["action_plan3_content_1"]=> string(0) "" ["action_plan3_term_1"]=> string(0) "" ["action_plan3_content_2"]=> string(0) "" ["action_plan3_term_2"]=> string(0) "" ["action_plan3_content_3"]=> string(0) "" ["action_plan3_term_3"]=> string(0) "" } } ["group_practice_3"]=> array(5) { ["achievement_status3"]=> string(24) "選択してください" ["action_details3"]=> string(0) "" ["executed3_1"]=> array(0) { } ["executed3_2"]=> array(0) { } ["executed3_3"]=> array(0) { } } ["is_objective_second"]=> bool(false) ["current_counter"]=> string(1) "2" ["jpid"]=> string(0) "" ["コメント"]=> string(0) "" ["initial_counter"]=> string(1) "0" }

学生・求職者の皆様へ実践中の企業を紹介!

税理士法人広瀬

所在地
京都府京都市中京区金吹町465番地
業種
飲食・サービス(サービス)
事業内容
会計・税務・財務・未来会計を中心とした会社を取り巻く法務的な業務を専門知識に基づく精密な分析を土台としてアドバイスします。バックアップ体制をしっかりと担うと同時に様々な情報提供を行い、経営者の夢の実現をサポートするのが私たちの使命です。
従業員数
56名
PR
「常に明るく前向きに 共に人を育て 共に人生を創る」

商いが永続的に発展していくためには、必ず「会計」が必要です。

この会計を成長、成熟させていくには、それに関わる人の成長もまた不可欠。創業者である廣瀬繁太郎は、この精神を基本とし、会計が成熟するための人づくりに労を惜しみませんでした。



創業から半世紀以上経った今、改めてこの精神に立ち返り、「常に明るく前向きに 共に人を育て 共に人生を創る」を経営理念として掲げました。

私たちは、会計を通して後方から企業を支援する役割に徹し、同時に人づくりにも積極的に関わり、「日本の中小企業を元気にする」という使命に真正面から取り組んでいきます。

既存制度 / 取組状況

在宅勤務制度
マークの説明
赤色:既に導入されている制度
青色+宣言マーク:行動宣言し、達成に向けて取組中
達成マーク:行動宣言して取組みを行った後、達成

メッセージ

弊所のような、会計事務所の事務に従事する従業員は従来より女性が多く、弊社の従業員も女性の割合が50%を超えています。それでも、働き方についてはITの技術革新があるにも関わらず、必ず出勤しなければならない事務所が大多数です。
弊所はそのような従来の働き方では、今後の人材確保と定着が困難になると考えています。そこで今回、家庭と仕事を両立することができる働き方を改善することを目標として宣言を行います。

行動宣言

目標1
仕事と家庭を両立させるため、在宅ワークを促進した新しい勤務形態を導入した会計事務所のモデルケースとなるようにする。
行動計画1
・①在宅で事務所と同様な業務が可能となる、パソコンとモニターによるテレワーク設備を導入する。

・②取組をホームページにて発信し、人材確保と定着に繋げる。
TOP