array(43) {
  ["furigana"]=>
  string(45) "かんさいまきとりはくこうぎょう"
  ["name"]=>
  string(29) "代表取締役 久保 武久"
  ["know"]=>
  string(1) "4"
  ["group_main_type_1"]=>
  array(2) {
    ["main_type_1"]=>
    string(15) "機械・製造"
    ["sub_type_1"]=>
    array(23) {
      ["traditions_textiles"]=>
      array(0) {
      }
      ["sightseeing_accommodation"]=>
      array(0) {
      }
      ["animation_fashion"]=>
      array(0) {
      }
      ["information_technology"]=>
      array(0) {
      }
      ["environment_ecology"]=>
      array(0) {
      }
      ["agriculture_forestry_fisheries"]=>
      array(0) {
      }
      ["construction_architecture"]=>
      array(0) {
      }
      ["machinery_manufacturing"]=>
      array(1) {
        [0]=>
        string(6) "製造"
      }
      ["chemistry_biotechnology"]=>
      array(0) {
      }
      ["food_confectionery"]=>
      array(0) {
      }
      ["electricity_water"]=>
      array(0) {
      }
      ["transportation_logistics"]=>
      array(0) {
      }
      ["wholesale_retail"]=>
      array(0) {
      }
      ["finance_insurance"]=>
      array(0) {
      }
      ["realestate_leasing"]=>
      array(0) {
      }
      ["food_beverage_service"]=>
      array(0) {
      }
      ["medical_welfare"]=>
      array(0) {
      }
      ["education_children"]=>
      array(0) {
      }
      ["hairdressing_bridal"]=>
      array(0) {
      }
      ["advertising_printing"]=>
      array(0) {
      }
      ["events_entertainment"]=>
      array(0) {
      }
      ["human_resources_law"]=>
      array(0) {
      }
      ["sub_type_other"]=>
      array(0) {
      }
    }
  }
  ["group_main_type_2"]=>
  array(2) {
    ["main_type_1"]=>
    string(24) "選択してください"
    ["sub_type_1"]=>
    array(23) {
      ["traditions_textiles"]=>
      array(0) {
      }
      ["sightseeing_accommodation"]=>
      array(0) {
      }
      ["animation_fashion"]=>
      array(0) {
      }
      ["information_technology"]=>
      array(0) {
      }
      ["environment_ecology"]=>
      array(0) {
      }
      ["agriculture_forestry_fisheries"]=>
      array(0) {
      }
      ["construction_architecture"]=>
      array(0) {
      }
      ["machinery_manufacturing"]=>
      array(0) {
      }
      ["chemistry_biotechnology"]=>
      array(0) {
      }
      ["food_confectionery"]=>
      array(0) {
      }
      ["electricity_water"]=>
      array(0) {
      }
      ["transportation_logistics"]=>
      array(0) {
      }
      ["wholesale_retail"]=>
      array(0) {
      }
      ["finance_insurance"]=>
      array(0) {
      }
      ["realestate_leasing"]=>
      array(0) {
      }
      ["food_beverage_service"]=>
      array(0) {
      }
      ["medical_welfare"]=>
      array(0) {
      }
      ["education_children"]=>
      array(0) {
      }
      ["hairdressing_bridal"]=>
      array(0) {
      }
      ["advertising_printing"]=>
      array(0) {
      }
      ["events_entertainment"]=>
      array(0) {
      }
      ["human_resources_law"]=>
      array(0) {
      }
      ["sub_type_other"]=>
      array(0) {
      }
    }
  }
  ["region"]=>
  string(18) "京都市左京区"
  ["address"]=>
  string(45) "京都府京都市左京区大原戸寺町368"
  ["person_in_charge"]=>
  string(23) "取締役 久保 昇平"
  ["tel"]=>
  string(12) "075-744-2326"
  ["mail"]=>
  string(23) "kubo.s@kanmaki-foil.com"
  ["num_employee"]=>
  string(71) "10人(正社員8人、短時間勤務正社員1人、パート1人)"
  ["employees"]=>
  string(13) "10人~29人"
  ["business_content"]=>
  string(373) "1952年創業。京都大原の地で、ブロンズパウダー(真鍮粉)を使用した、日本初の転写箔開発のパイオニアとして、自動車部品や家電製品、化粧品パッケージや食品包装、文房具や雑貨に至るまで、あらゆる分野のエンドユーザー様に「熱転写顔料箔」製品をお届けしています。"
  ["pr"]=>
  string(737) "2019年経済産業省グローバル起業家育成プログラム「始動 Next Innovator」においてピッチコンテスト最優秀賞、2020年中小企業庁「JAPANブランド育成支援事業」に採択される等、新規事業や海外にも積極的に活動しております!また、2020年7月から実施している、業務の20%をスキルアップデイとして日常業務以外に中長期的な視野でのチャレンジをバックアップする仕組みを進化させ、「給与そのまま・勤務時間そのまま」での週休3日体制に移行を目指す(2021年2月より試験運用中)と同時に、個人のキャリアアップ支援を行う仕組みも導入していきます。"
  ["images"]=>
  array(4) {
    [0]=>
    array(1) {
      ["image"]=>
      string(119) "https://pref-kyoto-kodomohagukumu.jp/wp-content/uploads/2021/03/538 人推 関西巻取箔工業株式会社1-1.jpg"
    }
    [1]=>
    array(1) {
      ["image"]=>
      string(117) "https://pref-kyoto-kodomohagukumu.jp/wp-content/uploads/2021/03/538 人推 関西巻取箔工業株式会社2.jpg"
    }
    [2]=>
    array(1) {
      ["image"]=>
      string(124) "https://pref-kyoto-kodomohagukumu.jp/wp-content/uploads/2021/03/538 人推 関西巻取箔工業株式会社3-scaled.jpg"
    }
    [3]=>
    array(1) {
      ["image"]=>
      bool(false)
    }
  }
  ["prs"]=>
  string(0) ""
  ["company_id"]=>
  string(3) "538"
  ["type"]=>
  string(9) "製造業"
  ["existing_systems"]=>
  array(0) {
  }
  ["catch_copy"]=>
  string(1) " "
  ["message"]=>
  string(591) "弊社は、2017年に男性社員の育児休業(8週間)の取得、2020年には女性社員の育児休業(1年3カ月)後の職場復帰の実績があり、これまでもスタッフ及び家族の方の子育て環境の向上に少しでも協力できる体制づくりを目指してまいりました。働き方を見直し、短時間勤務やテレワークも含めたひとりひとりのライフステージの変化に対応した取り組みができるよう、「子育て環境日本一に向けた職場づくり行動宣言」に登録させていただきます。"
  ["group_declaration"]=>
  array(2) {
    ["date"]=>
    string(10) "2021/02/19"
    ["achievement_period"]=>
    array(2) {
      ["achievement_year"]=>
      string(4) "2021"
      ["achievement_month"]=>
      string(1) "3"
    }
  }
  ["group_practice"]=>
  array(7) {
    ["result"]=>
    string(0) ""
    ["employee_comments"]=>
    string(0) ""
    ["difficulty"]=>
    array(2) {
      ["difficulty"]=>
      string(0) ""
      ["none"]=>
      array(0) {
      }
    }
    ["adverse"]=>
    array(2) {
      ["adverse"]=>
      string(0) ""
      ["none"]=>
      array(0) {
      }
    }
    ["subsidiary"]=>
    array(1) {
      [0]=>
      array(2) {
        ["subsidiary_name"]=>
        string(0) ""
        ["subsidiary_amount"]=>
        string(0) ""
      }
    }
    ["announcement"]=>
    array(0) {
    }
    ["next_term"]=>
    string(6) "あり"
  }
  ["goal"]=>
  string(324) "目標:ひとりひとりのライフステージに合わせた働き方(リモートワークや短時間勤務等)への柔軟な対応が可能な企業カルチャーの醸成※これまで通り、男性の育児休業(8週間程度)及び女性の育児休業については該当するタイミングに実施"
  ["plan"]=>
  string(260) "①経営層 1on1ミーティングを通じて、ひとりひとりの状況理解や仕事観等の把握

②スタッフ同士 「スキルアップデイ」の取り組みの共有を進め、個々の仕事観の相互理解を深める" ["achievement_year"]=> string(0) "" ["achievement_month"]=> string(0) "" ["schedules"]=> string(257) "2021年1月~:スキルアップデイ開始。各自との報告書ベース及び1on1ミーティングの実施   2021年7月~:スキルアップデイ各自の成果共有 2021年9月 社内の相互理解を深め企業カルチャーへ" ["group_support"]=> array(1) { [0]=> array(6) { ["suppot_name"]=> string(0) "" ["suppot_content"]=> string(0) "" ["suppot_expenses"]=> string(0) "" ["support_price"]=> string(0) "" ["grant_decision"]=> string(0) "" ["事業実施期間(終期)"]=> string(0) "" } } ["is_submit"]=> bool(false) ["prlink"]=> array(4) { ["link_name_1"]=> string(0) "" ["url_1"]=> string(28) "https://www.kanmaki-foil.com" ["link_name_2"]=> string(0) "" ["url_2"]=> string(0) "" } ["recruit_link"]=> array(6) { ["link_name_1"]=> string(0) "" ["url_1"]=> string(0) "" ["link_name_2"]=> string(0) "" ["url_2"]=> string(0) "" ["link_name_3"]=> string(0) "" ["url_3"]=> string(0) "" } ["group_objective_1"]=> array(4) { ["objective_broad_category1"]=> string(36) "(3)多様な働き方の推進" ["group_subdivision1"]=> array(1) { ["subdivision1"]=> string(22) "9 在宅勤務制度" } ["objective_content1"]=> string(323) "ひとりひとりのライフステージに合わせた働き方(リモートワークや短時間勤務等)への柔軟な対応が可能な企業カルチャーの醸成
※これまで通り、男性の育児休業(8週間程度)及び女性の育児休業については該当するタイミングに実施" ["action_plan1"]=> array(6) { ["action_plan1_content_1"]=> string(107) "①経営層 1on1ミーティングを通じて、ひとりひとりの状況理解や仕事観等の把握" ["action_plan1_term_1"]=> string(1) " " ["action_plan1_content_2"]=> string(395) "②スタッフ同士 「スキルアップデイ」の取り組みの共有を進め、個々の仕事観の相互理解を深める
※2021年3月に京都府様の「テレワーク導入支援緊急補助金」事業に取り組み、製造部・営業部・業務部4名にて日常的なテレワークを実施し、就業規則の見直しや運用ルールの設定を行う。" ["action_plan1_term_2"]=> string(0) "" ["action_plan1_content_3"]=> string(0) "" ["action_plan1_term_3"]=> string(0) "" } } ["group_practice_1"]=> array(5) { ["achievement_status1"]=> string(24) "選択してください" ["action_details1"]=> string(0) "" ["executed1_1"]=> array(0) { } ["executed1_2"]=> array(0) { } ["executed1_3"]=> array(0) { } } ["group_objective_2"]=> array(4) { ["objective_broad_category2"]=> string(24) "選択してください" ["group_subdivision2"]=> array(1) { ["subdivision2"]=> string(0) "" } ["objective_content2"]=> string(0) "" ["action_plan2"]=> array(6) { ["action_plan2_content_1"]=> string(0) "" ["action_plan2_term_1"]=> string(0) "" ["action_plan2_content_2"]=> string(0) "" ["action_plan2_term_2"]=> string(0) "" ["action_plan2_content_3"]=> string(0) "" ["action_plan2_term_3"]=> string(0) "" } } ["group_practice_2"]=> array(5) { ["achievement_status2"]=> string(24) "選択してください" ["action_details1"]=> string(0) "" ["executed2_1"]=> array(0) { } ["executed2_2"]=> array(0) { } ["executed2_3"]=> array(0) { } } ["group_objective_3"]=> array(4) { ["objective_broad_category3"]=> string(24) "選択してください" ["group_subdivision3"]=> array(1) { ["subdivision3"]=> string(0) "" } ["objective_content3"]=> string(0) "" ["action_plan3"]=> array(6) { ["action_plan3_content_1"]=> string(0) "" ["action_plan3_term_1"]=> string(0) "" ["action_plan3_content_2"]=> string(0) "" ["action_plan3_term_2"]=> string(0) "" ["action_plan3_content_3"]=> string(0) "" ["action_plan3_term_3"]=> string(0) "" } } ["group_practice_3"]=> array(5) { ["achievement_status3"]=> string(24) "選択してください" ["action_details3"]=> string(0) "" ["executed3_1"]=> array(0) { } ["executed3_2"]=> array(0) { } ["executed3_3"]=> array(0) { } } ["is_objective_second"]=> bool(false) ["initial_counter"]=> string(1) "0" ["current_counter"]=> string(1) "3" ["jpid"]=> string(0) "" ["コメント"]=> string(0) "" }

学生・求職者の皆様へ実践中の企業を紹介!

TOP > 学生・求職者の皆様へ 宣言企業一覧 > 関西巻取箔工業株式会社

関西巻取箔工業株式会社

所在地
京都府京都市左京区大原戸寺町368
業種
機械・製造(製造)
事業内容
1952年創業。京都大原の地で、ブロンズパウダー(真鍮粉)を使用した、日本初の転写箔開発のパイオニアとして、自動車部品や家電製品、化粧品パッケージや食品包装、文房具や雑貨に至るまで、あらゆる分野のエンドユーザー様に「熱転写顔料箔」製品をお届けしています。
従業員数
10人(正社員8人、短時間勤務正社員1人、パート1人)
企業HP
https://www.kanmaki-foil.com
PR
2019年経済産業省グローバル起業家育成プログラム「始動 Next Innovator」においてピッチコンテスト最優秀賞、2020年中小企業庁「JAPANブランド育成支援事業」に採択される等、新規事業や海外にも積極的に活動しております!また、2020年7月から実施している、業務の20%をスキルアップデイとして日常業務以外に中長期的な視野でのチャレンジをバックアップする仕組みを進化させ、「給与そのまま・勤務時間そのまま」での週休3日体制に移行を目指す(2021年2月より試験運用中)と同時に、個人のキャリアアップ支援を行う仕組みも導入していきます。

既存制度 / 取組状況

在宅勤務制度
マークの説明
赤色:既に導入されている制度
青色+宣言マーク:行動宣言し、達成に向けて取組中
達成マーク:行動宣言して取組みを行った後、達成

メッセージ

弊社は、2017年に男性社員の育児休業(8週間)の取得、2020年には女性社員の育児休業(1年3カ月)後の職場復帰の実績があり、これまでもスタッフ及び家族の方の子育て環境の向上に少しでも協力できる体制づくりを目指してまいりました。働き方を見直し、短時間勤務やテレワークも含めたひとりひとりのライフステージの変化に対応した取り組みができるよう、「子育て環境日本一に向けた職場づくり行動宣言」に登録させていただきます。

行動宣言

目標1
ひとりひとりのライフステージに合わせた働き方(リモートワークや短時間勤務等)への柔軟な対応が可能な企業カルチャーの醸成
※これまで通り、男性の育児休業(8週間程度)及び女性の育児休業については該当するタイミングに実施
行動計画1
・①経営層 1on1ミーティングを通じて、ひとりひとりの状況理解や仕事観等の把握

・②スタッフ同士 「スキルアップデイ」の取り組みの共有を進め、個々の仕事観の相互理解を深める
※2021年3月に京都府様の「テレワーク導入支援緊急補助金」事業に取り組み、製造部・営業部・業務部4名にて日常的なテレワークを実施し、就業規則の見直しや運用ルールの設定を行う。
TOP