array(56) {
  ["company_id"]=>
  string(3) "920"
  ["know"]=>
  string(1) "4"
  ["furigana"]=>
  string(39) "すぽーつきっずすてーしょん"
  ["name"]=>
  string(27) "理事長 河合 恵子"
  ["message"]=>
  string(757) "私たちNPO法人SportsKidsStationは、2016年の設立以来、保護者様と共に歩む、子育てパートナーとして、より良い子育て環境の構築、子育て支援、そして子供達の健全な成長に貢献すべく活動を行っております。
子育て支援を行う私たちだからこそ、私たちは、「育児」「仕事」「プライベート」などを「ライフスタイル」として一体で捉え、必要な時に必要な活動が出来る職場作りを最優先にしたいと考えています。
私たちの事業に関わって下さる、スタッフや関係者の「ライフスタイル」が、子育てに関わる全ての方々の活力になる行動を目指します。" ["address"]=> string(51) "京都府宇治市槇島町中川原94 INCENSE102" ["region"]=> string(9) "宇治市" ["type"]=> string(6) "保育" ["num_employee"]=> string(56) "5(他に事業協力者・臨時スタッフが4名)" ["employees"]=> string(11) "10人未満" ["business_content"]=> string(217) "■認可外保育園・学童「スポーツアスリート学園」の運営
■保護者参加型の親子体操などのイベントの実施
■幼児・児童向け体操・ダンス・学習指導" ["pr"]=> string(460) "●「生きる力」を育むスポーツ保育・学童スポーツアスリート学園体操を中心としたスポーツに加え、音楽や学習などのカリキュラムを導入しています。独自のカリキュラムで、お子さまの力強い成長をサポートします。

●子どもが元気いっぱいに動いて!遊んで! チャレンジ精神も育む「子育てふれあい体操」毎月、開催中!" ["person_in_charge"]=> string(45) "経営コンサルタント 藤原 一範" ["tel"]=> string(12) "0774-34-4173" ["mail"]=> string(27) "sportskidsstation@gmail.com" ["goal"]=> string(718) "在宅勤務の導入・活用推進により、より良いライフスタイルの実現に向け、以下を目指します。

1.勤務場所や勤務時間をスタッフの環境に合わせフレキシブルに選択できる法人にする。
 ・子育て中のスタッフの在宅勤務日・時間の増加
 ・子供の送迎や、発熱や怪我などの緊急の際のバックアップ体制の整備
 ・急な休校や休園の際、共働きでも出勤できるよう、子連れ出勤可能な環境を整える。

2.従業員それぞれのスキルに応じた業務配分(就業環境)による、各スタッフの能力発揮。" ["plan"]=> string(374) "1.就業規則・在宅勤務規程整備
2.在宅勤務・業務効率化を目指したITツールの導入推進
3.在宅勤務が可能な業務の選定
4.在宅勤務の推進(法人として、出社を前提とした働き方を変える)
5.業務効率化を目指した、ITスキルの向上に向けた講習会の実施" ["schedules"]=> string(191) "1.就業規則整備 2021年3月 2.ITツール導入 2021年3月 3.在宅勤務業務選定 2021年3月 4.在宅勤務推進 2021年度 5.ITスキル講習 2021年5月" ["is_submit"]=> bool(true) ["is_objective_second"]=> bool(false) ["images"]=> array(4) { [0]=> array(1) { ["image"]=> string(117) "https://pref-kyoto-kodomohagukumu.jp/wp-content/uploads/2021/05/920 人労 NPO法人SportsKidsStation_image1.jpeg" } [1]=> array(1) { ["image"]=> bool(false) } [2]=> array(1) { ["image"]=> bool(false) } [3]=> array(1) { ["image"]=> bool(false) } } ["initial_counter"]=> string(1) "0" ["current_counter"]=> string(1) "2" ["group_main_type_1"]=> array(2) { ["main_type_1"]=> string(21) "飲食・サービス" ["sub_type_1"]=> array(23) { ["traditions_textiles"]=> array(0) { } ["sightseeing_accommodation"]=> array(0) { } ["animation_fashion"]=> array(0) { } ["information_technology"]=> array(0) { } ["environment_ecology"]=> array(0) { } ["agriculture_forestry_fisheries"]=> array(0) { } ["construction_architecture"]=> array(0) { } ["machinery_manufacturing"]=> array(0) { } ["chemistry_biotechnology"]=> array(0) { } ["food_confectionery"]=> array(0) { } ["electricity_water"]=> array(0) { } ["transportation_logistics"]=> array(0) { } ["wholesale_retail"]=> array(0) { } ["finance_insurance"]=> array(0) { } ["realestate_leasing"]=> array(0) { } ["food_beverage_service"]=> array(1) { [0]=> string(12) "サービス" } ["medical_welfare"]=> array(0) { } ["education_children"]=> array(0) { } ["hairdressing_bridal"]=> array(0) { } ["advertising_printing"]=> array(0) { } ["events_entertainment"]=> array(0) { } ["human_resources_law"]=> array(0) { } ["sub_type_other"]=> array(0) { } } } ["group_main_type_2"]=> array(2) { ["main_type_1"]=> string(18) "教育・こども" ["sub_type_1"]=> array(23) { ["traditions_textiles"]=> array(0) { } ["sightseeing_accommodation"]=> array(0) { } ["animation_fashion"]=> array(0) { } ["information_technology"]=> array(0) { } ["environment_ecology"]=> array(0) { } ["agriculture_forestry_fisheries"]=> array(0) { } ["construction_architecture"]=> array(0) { } ["machinery_manufacturing"]=> array(0) { } ["chemistry_biotechnology"]=> array(0) { } ["food_confectionery"]=> array(0) { } ["electricity_water"]=> array(0) { } ["transportation_logistics"]=> array(0) { } ["wholesale_retail"]=> array(0) { } ["finance_insurance"]=> array(0) { } ["realestate_leasing"]=> array(0) { } ["food_beverage_service"]=> array(0) { } ["medical_welfare"]=> array(0) { } ["education_children"]=> array(1) { [0]=> string(6) "保育" } ["hairdressing_bridal"]=> array(0) { } ["advertising_printing"]=> array(0) { } ["events_entertainment"]=> array(0) { } ["human_resources_law"]=> array(0) { } ["sub_type_other"]=> array(0) { } } } ["prlink"]=> array(4) { ["link_name_1"]=> string(2) "HP" ["url_1"]=> string(52) "https://sportskidsstation.wixsite.com/athlete-gakuen" ["link_name_2"]=> string(9) "Instagram" ["url_2"]=> string(44) "https://www.instagram.com/sportskidsstation/" } ["recruit_link"]=> array(6) { ["link_name_1"]=> string(0) "" ["url_1"]=> string(0) "" ["link_name_2"]=> string(0) "" ["url_2"]=> string(0) "" ["link_name_3"]=> string(0) "" ["url_3"]=> string(0) "" } ["jpid"]=> string(0) "" ["コメント"]=> string(0) "" ["prs"]=> string(0) "" ["group_support"]=> bool(false) ["existing_systems"]=> array(7) { [0]=> string(55) "1 育児休業等を取得しやすい環境づくり" [1]=> string(46) "2 育休からの復帰を支援する取組" [2]=> string(34) "7 所定外労働時間の削減" [3]=> string(43) "8 子連れ出勤できる環境の整備" [4]=> string(22) "9 在宅勤務制度" [5]=> string(35) "10 フレックスタイム制度" [6]=> string(74) "15 その他子育てにやさしい職場づくりにつながる取組" } ["catch_copy"]=> string(46) "スタッフと共に創る Happy Life Style" ["group_declaration"]=> array(2) { ["date"]=> string(10) "2021/03/01" ["achievement_period"]=> array(2) { ["achievement_year"]=> string(4) "2021" ["achievement_month"]=> string(1) "5" } } ["group_practice"]=> array(7) { ["result"]=> string(206) "・全スタッフ必要に応じて在宅勤務が可能になった。
・在宅勤務が可能になった事で、家事・育児の隙間時間に仕事を行う事が出来る様になった。" ["employee_comments"]=> string(0) "" ["difficulty"]=> array(2) { ["difficulty"]=> string(0) "" ["none"]=> array(1) { [0]=> string(12) "特になし" } } ["adverse"]=> array(2) { ["adverse"]=> string(0) "" ["none"]=> array(1) { [0]=> string(12) "特になし" } } ["subsidiary"]=> array(1) { [0]=> array(2) { ["subsidiary_name"]=> string(96) "多様な働き方推進事業費補助金(テレワーク導入支援緊急補助コース)" ["subsidiary_amount"]=> string(6) "128000" } } ["announcement"]=> array(0) { } ["next_term"]=> string(6) "あり" } ["achievement_year"]=> string(0) "" ["achievement_month"]=> string(0) "" ["group_objective_1"]=> array(4) { ["objective_broad_category1"]=> string(36) "(3)多様な働き方の推進" ["group_subdivision1"]=> array(1) { ["subdivision1"]=> string(22) "9 在宅勤務制度" } ["objective_content1"]=> string(574) "在宅勤務の導入・活用推進により、より良いライフスタイルの実現に向け、以下を目指します。

勤務場所や勤務時間をスタッフの環境に合わせフレキシブルに選択できる法人にする。
 ・子育て中のスタッフの在宅勤務日・時間の増加
 ・子供の送迎や、発熱や怪我などの緊急の際のバックアップ体制の整備
 ・急な休校や休園の際、共働きでも出勤できるよう、子連れ出勤可能な環境を整える。" ["action_plan1"]=> array(6) { ["action_plan1_content_1"]=> string(121) "就業規則・在宅勤務規程整備
・在宅勤務・業務効率化を目指したITツールの導入推進" ["action_plan1_term_1"]=> string(11) "2021年3月" ["action_plan1_content_2"]=> string(140) "在宅勤務が可能な業務の選定
・在宅勤務の推進(法人として、出社を前提とした働き方を変える)" ["action_plan1_term_2"]=> string(11) "2021年3月" ["action_plan1_content_3"]=> string(83) "業務効率化を目指した、ITスキルの向上に向けた講習会の実施" ["action_plan1_term_3"]=> string(11) "2021年2月" } } ["group_practice_1"]=> array(5) { ["achievement_status1"]=> string(12) "○:達成" ["action_details1"]=> string(127) "・在宅勤務の実施
・iPadの整備
・クラウドサービスの利用
・社内ICT研修の実施" ["executed1_1"]=> array(1) { [0]=> string(18) "○:実行済み" } ["executed1_2"]=> array(1) { [0]=> string(18) "○:実行済み" } ["executed1_3"]=> array(1) { [0]=> string(18) "○:実行済み" } } ["group_objective_2"]=> array(4) { ["objective_broad_category2"]=> string(36) "(3)多様な働き方の推進" ["group_subdivision2"]=> array(1) { ["subdivision2"]=> string(22) "9 在宅勤務制度" } ["objective_content2"]=> string(126) "2.従業員それぞれのスキルに応じた業務配分(就業環境)による、各スタッフの能力発揮。" ["action_plan2"]=> array(6) { ["action_plan2_content_1"]=> string(121) "就業規則・在宅勤務規程整備
・在宅勤務・業務効率化を目指したITツールの導入推進" ["action_plan2_term_1"]=> string(11) "2021年3月" ["action_plan2_content_2"]=> string(140) "在宅勤務が可能な業務の選定
・在宅勤務の推進(法人として、出社を前提とした働き方を変える)" ["action_plan2_term_2"]=> string(11) "2021年3月" ["action_plan2_content_3"]=> string(118) "業務効率化を目指した、ITスキルの向上に向けた講習会の実施
・発注業務の見直し" ["action_plan2_term_3"]=> string(11) "2021年2月" } } ["group_practice_2"]=> array(5) { ["achievement_status2"]=> string(15) "△:実践中" ["action_details1"]=> string(132) "・業務の棚卸
・業務分担の見直し
・FAX発注の廃止し、ネット発注を原則とした。
" ["executed2_1"]=> array(1) { [0]=> string(18) "○:実行済み" } ["executed2_2"]=> array(1) { [0]=> string(18) "○:実行済み" } ["executed2_3"]=> array(1) { [0]=> string(18) "○:実行済み" } } ["group_objective_3"]=> array(4) { ["objective_broad_category3"]=> string(24) "選択してください" ["group_subdivision3"]=> array(1) { ["subdivision3"]=> string(0) "" } ["objective_content3"]=> string(0) "" ["action_plan3"]=> array(6) { ["action_plan3_content_1"]=> string(0) "" ["action_plan3_term_1"]=> string(0) "" ["action_plan3_content_2"]=> string(0) "" ["action_plan3_term_2"]=> string(0) "" ["action_plan3_content_3"]=> string(0) "" ["action_plan3_term_3"]=> string(0) "" } } ["group_practice_3"]=> array(5) { ["achievement_status3"]=> string(24) "選択してください" ["action_details3"]=> string(0) "" ["executed3_1"]=> array(0) { } ["executed3_2"]=> array(0) { } ["executed3_3"]=> array(0) { } } ["group_objective_2_1"]=> array(4) { ["objective_broad_category1"]=> string(24) "選択してください" ["group_subdivision1"]=> array(1) { ["subdivision1"]=> bool(false) } ["objective_content1"]=> string(0) "" ["action_plan1"]=> array(6) { ["action_plan1_content_1"]=> string(0) "" ["action_plan1_term_1"]=> string(0) "" ["action_plan1_content_2"]=> string(0) "" ["action_plan1_term_2"]=> string(0) "" ["action_plan1_content_3"]=> string(0) "" ["action_plan1_term_3"]=> string(0) "" } } ["group_objective_2_2"]=> array(4) { ["objective_broad_category2"]=> string(24) "選択してください" ["group_subdivision2"]=> array(1) { ["subdivision2"]=> bool(false) } ["objective_content2"]=> string(0) "" ["action_plan2"]=> array(6) { ["action_plan2_content_1"]=> string(0) "" ["action_plan2_term_1"]=> string(0) "" ["action_plan2_content_2"]=> string(0) "" ["action_plan2_term_2"]=> string(0) "" ["action_plan2_content_3"]=> string(0) "" ["action_plan2_term_3"]=> string(0) "" } } ["group_objective_2_3"]=> array(4) { ["objective_broad_category3"]=> string(24) "選択してください" ["group_subdivision3"]=> array(1) { ["subdivision3"]=> bool(false) } ["objective_content3"]=> string(0) "" ["action_plan3"]=> array(6) { ["action_plan3_content_1"]=> string(0) "" ["action_plan3_term_1"]=> string(0) "" ["action_plan3_content_2"]=> string(0) "" ["action_plan3_term_2"]=> string(0) "" ["action_plan3_content_3"]=> string(0) "" ["action_plan3_term_3"]=> string(0) "" } } ["group_objective_3_1"]=> array(4) { ["objective_broad_category1"]=> string(24) "選択してください" ["group_subdivision1"]=> array(1) { ["subdivision1"]=> bool(false) } ["objective_content1"]=> string(0) "" ["action_plan1"]=> array(6) { ["action_plan1_content_1"]=> string(0) "" ["action_plan1_term_1"]=> string(0) "" ["action_plan1_content_2"]=> string(0) "" ["action_plan1_term_2"]=> string(0) "" ["action_plan1_content_3"]=> string(0) "" ["action_plan1_term_3"]=> string(0) "" } } ["group_objective_3_2"]=> array(4) { ["objective_broad_category2"]=> string(24) "選択してください" ["group_subdivision2"]=> array(1) { ["subdivision2"]=> bool(false) } ["objective_content2"]=> string(0) "" ["action_plan2"]=> array(6) { ["action_plan2_content_1"]=> string(0) "" ["action_plan2_term_1"]=> string(0) "" ["action_plan2_content_2"]=> string(0) "" ["action_plan2_term_2"]=> string(0) "" ["action_plan2_content_3"]=> string(0) "" ["action_plan2_term_3"]=> string(0) "" } } ["group_objective_3_3"]=> array(4) { ["objective_broad_category3"]=> string(24) "選択してください" ["group_subdivision3"]=> array(1) { ["subdivision3"]=> bool(false) } ["objective_content3"]=> string(0) "" ["action_plan3"]=> array(6) { ["action_plan3_content_1"]=> string(0) "" ["action_plan3_term_1"]=> string(0) "" ["action_plan3_content_2"]=> string(0) "" ["action_plan3_term_2"]=> string(0) "" ["action_plan3_content_3"]=> string(0) "" ["action_plan3_term_3"]=> string(0) "" } } ["group_practice_2_1"]=> array(5) { ["achievement_status1"]=> string(24) "選択してください" ["action_details1"]=> string(0) "" ["executed1_1"]=> array(0) { } ["executed1_2"]=> array(0) { } ["executed1_3"]=> array(0) { } } ["group_practice_2_2"]=> array(5) { ["achievement_status2"]=> string(24) "選択してください" ["action_details1"]=> string(0) "" ["executed2_1"]=> array(0) { } ["executed2_2"]=> array(0) { } ["executed2_3"]=> array(0) { } } ["group_practice_2_3"]=> array(5) { ["achievement_status3"]=> string(24) "選択してください" ["action_details3"]=> string(0) "" ["executed3_1"]=> array(0) { } ["executed3_2"]=> array(0) { } ["executed3_3"]=> array(0) { } } ["group_practice_3_1"]=> array(5) { ["achievement_status1"]=> string(24) "選択してください" ["action_details1"]=> string(0) "" ["executed1_1"]=> array(0) { } ["executed1_2"]=> array(0) { } ["executed1_3"]=> array(0) { } } ["group_practice_3_2"]=> array(5) { ["achievement_status2"]=> string(24) "選択してください" ["action_details1"]=> string(0) "" ["executed2_1"]=> array(0) { } ["executed2_2"]=> array(0) { } ["executed2_3"]=> array(0) { } } ["group_practice_3_3"]=> array(5) { ["achievement_status3"]=> string(24) "選択してください" ["action_details3"]=> string(0) "" ["executed3_1"]=> array(0) { } ["executed3_2"]=> array(0) { } ["executed3_3"]=> array(0) { } } ["is_objective_third"]=> bool(false) }

学生・求職者の皆様へ実践中の企業を紹介!

NPO法人SportsKidsStation

所在地
京都府宇治市槇島町中川原94 INCENSE102
業種
飲食・サービス(サービス)
教育・こども(保育)
事業内容
■認可外保育園・学童「スポーツアスリート学園」の運営
■保護者参加型の親子体操などのイベントの実施
■幼児・児童向け体操・ダンス・学習指導
従業員数
5(他に事業協力者・臨時スタッフが4名)
企業HP
HP
https://sportskidsstation.wixsite.com/athlete-gakuen
Instagram
https://www.instagram.com/sportskidsstation/
PR
●「生きる力」を育むスポーツ保育・学童スポーツアスリート学園体操を中心としたスポーツに加え、音楽や学習などのカリキュラムを導入しています。独自のカリキュラムで、お子さまの力強い成長をサポートします。

●子どもが元気いっぱいに動いて!遊んで! チャレンジ精神も育む「子育てふれあい体操」毎月、開催中!

既存制度 / 取組状況

育児休業等を取得しやすい環境づくり育休からの復帰を支援する取組所定外労働時間の削減子連れ出勤できる環境の整備フレックスタイム制度その他子育てにやさしい職場づくりにつながる取組在宅勤務制度在宅勤務制度
マークの説明
赤色:既に導入されている制度
青色+宣言マーク:行動宣言し、達成に向けて取組中
達成マーク:行動宣言して取組みを行った後、達成

メッセージ

スタッフと共に創る Happy Life Style 私たちNPO法人SportsKidsStationは、2016年の設立以来、保護者様と共に歩む、子育てパートナーとして、より良い子育て環境の構築、子育て支援、そして子供達の健全な成長に貢献すべく活動を行っております。
子育て支援を行う私たちだからこそ、私たちは、「育児」「仕事」「プライベート」などを「ライフスタイル」として一体で捉え、必要な時に必要な活動が出来る職場作りを最優先にしたいと考えています。
私たちの事業に関わって下さる、スタッフや関係者の「ライフスタイル」が、子育てに関わる全ての方々の活力になる行動を目指します。

行動宣言の取組内容と効果

目標1
在宅勤務の導入・活用推進により、より良いライフスタイルの実現に向け、以下を目指します。

勤務場所や勤務時間をスタッフの環境に合わせフレキシブルに選択できる法人にする。
 ・子育て中のスタッフの在宅勤務日・時間の増加
 ・子供の送迎や、発熱や怪我などの緊急の際のバックアップ体制の整備
 ・急な休校や休園の際、共働きでも出勤できるよう、子連れ出勤可能な環境を整える。
取組内容
・在宅勤務の実施
・iPadの整備
・クラウドサービスの利用
・社内ICT研修の実施
目標2
2.従業員それぞれのスキルに応じた業務配分(就業環境)による、各スタッフの能力発揮。
取組内容
・業務の棚卸
・業務分担の見直し
・FAX発注の廃止し、ネット発注を原則とした。
取組効果
・全スタッフ必要に応じて在宅勤務が可能になった。
・在宅勤務が可能になった事で、家事・育児の隙間時間に仕事を行う事が出来る様になった。

行動宣言

目標1
在宅勤務の導入・活用推進により、より良いライフスタイルの実現に向け、以下を目指します。

勤務場所や勤務時間をスタッフの環境に合わせフレキシブルに選択できる法人にする。
 ・子育て中のスタッフの在宅勤務日・時間の増加
 ・子供の送迎や、発熱や怪我などの緊急の際のバックアップ体制の整備
 ・急な休校や休園の際、共働きでも出勤できるよう、子連れ出勤可能な環境を整える。
行動計画1
・就業規則・在宅勤務規程整備
・在宅勤務・業務効率化を目指したITツールの導入推進
・2021年3月
・在宅勤務が可能な業務の選定
・在宅勤務の推進(法人として、出社を前提とした働き方を変える)
・2021年3月
・業務効率化を目指した、ITスキルの向上に向けた講習会の実施
・2021年2月
目標2
2.従業員それぞれのスキルに応じた業務配分(就業環境)による、各スタッフの能力発揮。
行動計画2
・就業規則・在宅勤務規程整備
・在宅勤務・業務効率化を目指したITツールの導入推進
・2021年3月
・在宅勤務が可能な業務の選定
・在宅勤務の推進(法人として、出社を前提とした働き方を変える)
・2021年3月
・業務効率化を目指した、ITスキルの向上に向けた講習会の実施
・発注業務の見直し
・2021年2月
TOP